東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

反応が

まだ寒かった時期に初来院の〇さま。40代男性。
「肩甲骨周りと腰の張りがツラい。花粉症がツラい。花粉症は10年ほど前から出ている。鼻、眼、ノド。頭痛もヒドイ。」
手足はとても冷たく、首から上は浮腫んでいます。
デスクワークからくるのでしょうか、後頸部と背部の筋肉のこわばりが、なかなかなモノ。
鍼灸にて施術。
こちらから提案した10日後に再来院。
「すごくツラい感じはなくなりました。今日は肩甲骨の辺りが寝違えたのか、
動かすと痛いです。」
そして今回、約ひと月ぶりに3回目のご来院。
「花粉は落ち着きましたが、眼の疲れはあります。」
今回はこれまでと違い、鍼をしていくと身体の反応がかなり良い。
これまでと、明らかに違う。
初診からまだ2ヶ月も経っていませんが、変わるんですね~~。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ひょっとして

スプレー薔薇が伸びてきて、通路を妨害してそうなので。
剪定しようとしたら蕾を沢山つけていて、もう少し待つことにしました。
せっかくだから咲かせてあげたい。

施術中、ご婦人が玄関に。
え?ダブルブッキング??って、かなり焦りましたが。
「初めてなんですけど・・・・。ギックリ腰みたいで・・・。」
申し訳ありません。うちは予約制でして。あいにく本日は一杯で××。お辛い状態でいらしていただいたのに、ごめんなさい。
「そうなのね~。以前から〇さんに紹介してもらっていたんだけど、なかなか伺えずにいたの。お名刺をいただけるかしら。お顔見れたから、よかったわ。今度は、電話してから来ますね。」
取り敢えず、こんなことに気を付けてお過ごしください的なお話をしてお帰り頂く。。
あとで思ったのだが、ひょっとすると面通し的な意味合いがあって”とりあえず行ってみよう”って思われたのかなあと。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

今年も

エビネが咲いた!例年より早め。
気付いたら、増えてる~。

義母が前の家から連れてきたエビネ。
「可愛い花が好きだから、このこだけは連れて行きたいの。」
この時期、咲くたびに思い出す。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

めし派

晴れ!

ウチは、ご飯派です。
お土産に頂戴した、”鶏めしの素”。
かなりの美味。大好きです。
〇さま、いつもありがとう~~(@^^)/~~~

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

挫いて

あと一回くらいスキーに行きたいなあとこっそり目論んでいたのだけど。
どうやら無理なのが確定。
なのでこれから用品を全部片づけてタイヤも交換して・・・。
なかなか大変な後片付けが待っている。ふう。。
それはひとまず置いておき。
気を取り直し、ソールがダメになった登山靴の買い替えに。
購入して店を出る際、ちょっと考え事をしていたのがまずかったのだろう、階段でコケた。
ちょっとだけ高さのあるヒールだったので思い切り挫き。
焦りましたが、歩行はなんとか大丈夫。手にしていたスマホも無事で、ホッ。
その後も用事があったので、そのまま移動。
夜になって、痛みが出てきて、腫れが来そうな気配だったので、灸にて処置。
完璧っ!
捻挫に灸の効果は絶大。これまでも幾度助けられたことか。
気持ちは、冬山から夏山に———。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ワクワクの

気付いたら、ミョウガが・・・。
ワクワクの、季節到来。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

共感

同年代女性との会話。
「前は、朝起きてしんどいってことなんてなかったのに。疲れが抜けなくなってるのよね。やっぱりこれって、歳?」
同感です。朝は昔から苦手ですけど。
「物欲なんかも・・・。若い時にはあれもこれも欲しいって思ってたけど、今じゃ欲しいものって浮かばないし。食欲だって食べたいって思うモノあるけど、そんなに沢山食べられないし、すぐお腹一杯になっちゃう。」
あらそうですか?
物欲からの卒業は、まだできていませんワタシ。
確かに食の方は、昔からすると若干細くなってきたようにも感じていますが、自分では。しかし周りからは”よく食べるね”って言われます。。あれ??

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

散っても

新年度。
多方面の年会費の支払い、保険料や税金の納付・・・。
春は支払いの嵐です。

本日はくもり。
意外にも、先日の風雨を生き残った桜たち。
この週末も花見が出来そうだとか。
いろんな方に
(お花見に、行かれました?)とお聞きすると
「改まってはどこにも行ってない。でも、どっちに行っても桜だらけだからね、今は。」
同じように仰る方がほとんど。
桜にちなんだ地名も多いので、この季節は得をした気分。
道路一杯にピンクの桜の絨毯。
ワンの鼻先や肉球に着いた花びらが、また味わい深い。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

桜餅

やっと、晴れ。

「桜は散っちゃったけど、桜餅、食べてね♪」
夕刻にふらっと差し入れに寄ってくださった〇さま。

うわ!あんやさんのだ♡
こし餡とつぶ餡。
美味しくいただきました。幸せです。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

回想

昨日、80代の〇さまとの会話。
「今日は入学式みたいね~~」
そうですね。桜が残っていて良かったですね。
「そうね、最近は桜が早かったから、卒業式くらいだったものね。」
ほんとですね。
「子どもの就学時を思い出してたんだけど。ああ、こんなに齢をとっちゃったんだなあって。なんでこんなにいろいろできなくなっちゃったんだろうなって・・・。」
実は私もこの桜を見ていて、子どもの入学式の事を思い出していました。あの頃は入学式の頃に咲いていました。
あっという間だったなあ・・
あの頃は私も若かったなあ・・
ろくに寝られなくても元気に動き回っていたなあ・・・って。
「ほんとにね。子育てしながら勤めにも出て、夜も遅くまであれこれやっててね・・・。」
サクラから、充実していた時代の回想をご一緒にしておりました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ