東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

戻り良し

今日から11月。
来年のツルシンカレンダー、仕上がってます。

今年2月に初めてご来院の〇さま、30代女性。
「慢性的に頸から肩がツライ。前日から目の奥が痛い。この症状は時々ひどくなる。右の肩甲骨周りの凝りが強い。」
手をよく使用するお仕事をなさっている。
手指には痺れ感などの症状は無し。腱反射正常。
頸椎の動きによって右肩甲骨上角辺りに痛みが出る。
「鍼は初めてなのだけど、マッサージなどで対処していてもらちがあかなくて。鍼やるぞと、決意してきました。」
この方はこの1回のみのご来院で、その後が気になっていました。
最近、2回目のご来院。
前回施術の後、いかがでした?
「はい、良くなりました。今回は左の肩・肩甲骨付近と、鎖骨の辺りがツラくって来ました。」
で、今回も狙いは一緒。
終えられて、「あ“~~~楽になりましたっ!」
また、次お目にかかるのは数か月後・・・でしょうか。
継続してもらえると更に身体が変わってくれると思うのですが、リカバリー能力たかいのでしょうね。
お若いから、お辛い時に・・・の感覚でもいいのかもしれません。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA