東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

梅雨どき

強い雨が降ったり止んだり。落ち着かない天気。
梅雨どき、不調な方が増える。
気圧変動に振り回される方、結構おられる。
悪条件が重なると、ご自身の弱点箇所に不調があらわれること多し。
先日来られた〇さまが話していた、印象に残った話。
「疲れてくると頸と腰がツラくなる。腰に関してはストレッチを心掛けたりして対処可能。頸の気持ち悪さは生理前に感じる事多いが、生理が始まると大概スーッと消える。今回は治まるはずの時期になっても全く消えてくれない。」
それぞれ弱点はあるはずで。頸だったり腰だったり脚だったり。本来なら弱いところほど血液に沢山酸素を運んでもらいたいのだけれど、悪い条件が重なって滞るとさらに栄養が行きにくくなるのだろう。
〇さまの今回の不調も、梅雨時特有の冷えや低気圧に押されてしまったようだ。
施術後、頸から背中の色艶がすこぶる改善した。
「頸が、楽~。頭がやけに重たく感じてたけど、軽くなりました!」
私自身の弱点は古傷。
こちらもご多分に漏れず、あからさまな浮腫み感が出現。
合間にセルフメンテ。
うん、軽さ回復。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA