東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

歯と鍼は

明日は東京でも”雪が降るかも”・・・とか。
庭のミモザが花芽を沢山つけています。雪は満開のミモザに降るイメージ。
華奢な樹なので雪騒ぎがあると毎回このコが一番気がかり。

寒い中、暑いタイから〇さまご来院。
お仕事の関係で日本に戻られた時には寄ってくださいます。
12/5はタイの祝日だったそうです。本来行きたい空港への便が取れなかったそうで時間が空いたとのこと。
「本当は鍼には寄れないはずだったけど、良かったぁ。随分ほぐれて軽くなった気がします。向こうでマッサージは受けているんですが、歯の治療と鍼灸治療は日本でと決めているんです。さっき打ってくれた鍼、奥でズズンってしました。どれくらい奥まで入るんですか?」
鍼をお見せしたら
「こんなに長いのっ??」
(見ない方がよかったですか?)
「いやいや、マッサージでは入りきらないところに届いた感じで、心地よかったですし効いたって感じです。」
(私の方も入れた鍼先に手応えがあるんですよ。)
「へえ~~。。」
タイでは男性は貫禄ある体形の方がオモテになるんだとか。
16年前に初めてお会いした頃からすると、大分モテ体形になられていますね。
貴重なお時間を使ってお寄りいただき、ありがとうございました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA