東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

10年は大きい

雨が続いています。
雨だけでなく気温の変動で、不調な方が多いですね。
「まだ8月なのに・・」の思いは捨てて、衣類も寝具も秋仕様にしております。

雨マークばかりですので憂鬱なはずのワタシですが、いやいやどうして!!
ご機嫌でおります。ナゼか?
先週から来てくれた新顔の洗濯機クンが、想像を上回るいい働きをしてくれています。お洗濯が楽しくて仕方ありませんっ!
このお天気ですが、乾燥機能でふわっふわに仕上げてくれますし。
洗いあがりだって、もちろんグー。
ドラム式洗濯乾燥機は3代目になるのですが、当然のことながら1等賞です。
1代目は、日本製のドラム式が出初めの頃に購入。
お値段に目玉が飛び出して随分悩み・・・エイッと購入したものの、故障が多くて苦労させられ。これは完全敗北でした。
2代目、悩みながらも同じくドラム式に。一度使うと縦型になかなか戻れません。2代目もそこそこ健闘してくれましたが、あれから10年以上が経っています。
性能、すこぶるあがってます。家電の10年って、大きいですね。

弦巻で根を張らせていただいてから10年は経過しています。16年。。
この道に入ってからをカウントしたら・・・・うわ。。
鍼灸師の手だって進化してなきゃ、嘘だよね・・・と、
洗濯機からこっちに来ちゃった、8月のラストディ。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

此処の

ビールは、格別です。
今日のような涼しい日じゃなくて、よかった。

20150829

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

その日は突然やってくる

1950年代後半、三種の神器と呼ばれた白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫。
白黒からカラーテレビになった時代に小学生だったワタシ。
洗濯機も二槽式洗濯機より前の、横にくるくる回すものがついていたものを記憶しているような無いような。
冷蔵庫もその姿や性能はどんどん変貌をとげて。製氷機とかってスゴイですよね、昔から考えると。
現在、家電の三種の神器はこれらを指さないようですが、テレビはともかく洗濯機と冷蔵庫に駄々をこねられると泣いてしまいます。
その洗濯機が、チ~~ン。今週の初めの事です。
一番近場の家電量販店にダッシュ。
大物家電は搬入がモンダイでして、最後までワサワサいたしましたが。
なんとか無事に搬入していただいて今朝から新顔クンが稼働しています。やれやれ。
電化製品は不調が連動するものです。
10年越えのものが控えていますので、慎重にひっそりと生きています。。
お願い、もう少しガンバッテ・・・。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

見えませんでしたしね

昨日ほどではありませんが、今日も涼しくなりました。
「おーばさん、夏終わっちゃうね~~」2001年からご縁のある○さまが寂しそうに仰います。
(いやいや、私は満腹ですわぁ。)

先週末はあちらこちらで花火大会でした。
ここに越してきた頃には見えていた多摩川の花火ですが、どんどん見えなくなり。僅かに大輪の端っこがみえていた我が家の秘密の小窓からさえも、去年から見物不可能になり。ちょいといじけ気分で、いつもと変わらぬ夕食をとっておりました。
音だけは派手に聞こえておりましたので、可哀相なことにワンは大好きな食事にも全く手を出さず…。口を出さず?音が聞こえる真逆の方角で震えていました。
よく見える場所を皆さん御存じで、それぞれのお気に入りの場所から楽しまれたと言う方が多かったようです、お聞きすると。
長かった気がしているこの夏ですが、あまり一気に秋めいてくるのもやはり寂しいですね。
たまにはみなさんの様に、華麗な大輪を目指して高台へでも行ってみましょうかと思ってみますが。
まあ、きっと来年もこんな調子でしょう多分。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

汗だくの夏が嘘の様に

まだ外は雨です。寒いです
制服姿の高校生の姿を目にしましたが、学校はまだ夏休みだと思います。
女子生徒さんのスカートが短くて(夏休みの丈なんでしょうね)、”今日は寒いから風邪ひかないでね~”心の中で声をかけちゃいましたょ、オバチャン。
夏休みが始まってすぐの頃、暑い盛りの時間に汗だくでいらした○さん。
女子高生。あまり考えずに夏休みのバイトを始めたらしいのですが、想像を超える重労働だったらしく。で、この夏の暑さですから・・・
”こんなはずじゃなかった~~。
帰宅してもドロドロに疲れているから食事もせずに寝ちゃう。寝落ち・・。
宿題が沢山出ているのに、出来ない。ヤバい・・・・・。”

でも彼女、頑張っていたようでした。ガッツあるよね!
高校生くらいって何をしていても輝いて見えます。キラキラっ。

○ちゃんの宿題、終わりましたでしょうか。
ググッと冷え込んだ空を見ながら、○ちゃんの宿題の心配をしてしまいました。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

涼しくなると

涼しくなりました・・・。

○さま、女性。30代。
年に一度くらい、何かあるとおみえになります。ちなみに1年前は7月です。
この度はどうされたのかしらと思い、待っておりましたら
外を歩くお姿から・・・
(あらら、頸ですね・・・?いつからですか?)
「はい~~昨日からですぅ。。」
(ドアを開ける前からみえちゃったのも久しぶりだわぁ。)
○さまの顔が左側を向いてます。
右を向けないのだとおっしゃいます。
初めに仰向けになっていただくのにも(まず初めの難所ですから、ちょっと頑張って寝てみてください。)注意申し上げましたが
「ぎゃーーーいたいぃcrying。」
ですよね。。
次にうつ伏せになってもらう際にも(再びがんばってみましょう!)
「なんとか、いけます。」
最後に(じゃあ、もう一度だけ仰向けに~~!)
「あ・・・できますblush。」
終えられてまだ顔はやや左向きなものの
「痛みは来たときより大分楽です~~。」
気温がぐっと下がってくる頃に、○さまのような方のご来院があります。
今年もどうやら、この時期のようです。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鍼ガ届ク感覚

ひと月ほど前に初めていらした○さま。
40代男性。奥さまのご紹介です。
ちょうどひと月経ち、2度目のご来院になりました。
(前回の腰の痛みは如何だったですか?)
「ええ。”きっとこの奥の方で何かが起こっている・・・”って思ったところの違和感が前回の後、割とすぐなくなりました。」
(そうでしたか。初めての鍼灸治療でしたが、だるさのようなものはありましたか?)
「特にだるいというものはなかったと思います。これまであのような腰痛を起こした時には、自分なりに動かすことで解決させてきました。前回は自分でもそのあたりだなあ・・・と思うところに鍼が届いたような気がしました。自分でなんとか・・・できないものもあるのだなあと。」
前回問題のあった個所へ圧を加えても○さまが特に違和感を訴えることはありませんでしたが、同じ個所へ刺鍼し(この辺りの感じ方は他と違いますよね?)手に感じる反応を見ながらお聞きすると
「ああ、そこですね。じわ~~っと沁みる気がします。」
足や腰が他よりも冷たくなっておりましたので、その辺のご注意をさせていただきました。
暑さが和らぎ出した8月の末。
暑かった夏の疲れも、皆さま出る頃でしょうか。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

網戸に

蝉。

20150822
地上に出てきて1週間だけの命・・・と思っていたセミだけど、
実は1ヵ月程度は生きるのだと知る。
この夏は暑かったので、8月があと1週間も残っているのね・・・そんな感じ。
長い夏に感じます。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123