東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

若い子のクスクス

昨夜は散歩をサボってしまいました。
窓からのぞいたら月が満ちているようだったので、こんな夜は無理してでも出ればよかった・・・と少し悔やみ。でもどうやら満月は今夜らしく。
今夜はもちろん!歩きます。

少し前からいらしている女子高生。何を話してもクスクスッ。よく笑います。
先日帰られる時に
「あ!そうだセンセイ。岡田准一好きなんですか?」もちろんクスクス付き。
不意打ちの固有名詞に、ドキ! ややうろたえるも、そうだった。この子のお母様との会話で登場したことを思い出しました。
(そうなのよ。)
「私も、岡田准一好きなんです~~。一緒ですねえ!!」クスクスMAXの模様。
(そうだったの?女子高生と好みが一緒なんておこられそうだわ。ごめんね。)
若い女の子のご来院が増えている気がいたします
鍼灸院は古臭いと若い人たちに敬遠されがちですが、身近に感じてもらえるって嬉しいです。

20150731

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お嫁に

外が暗くなっていますが、この近辺では激しい雨は降っていません今は。
○さま、70代女性。
帯状疱疹後の神経痛が主訴で来院なさいました。
初来院から1年が経過していますが、背部に残っていた神経痛症状並びに皮膚の色素沈着がかなりキレイになられました。
「お嫁に行けるかしらね、こんなに綺麗になったから。」
○さまのご表情が、大抵笑顔です。
不安気に怯えておられた去年の○さまは、いずこへ・・・。
その○さま、先日おみえになった際に
「ものすごく久しぶりに頭痛があったのよ。なにもしてないのに。」
お聞きしていくと前日に伸びていた草をとる作業をされたと。
原因になっていそうなこと、おありでしたね。
「まあそうねえ。そうは言っても最近は、調子いいわよね確かに。鍼灸のおかげ・・・なのかしらね・・・なんでしょうね、きっと。多分。」いたずらっぽくおっしゃった○さまのご表情が、やはり笑ってらして。
除草作業をなさった方のお話が、このところ続きましたので。私もAM0700~0810まで、かるく草取りをいたしました。秋までにあと何回でしょうか・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鍛えていた人ほど

ひと雨来そうな、空です。蒸しています。
友人がインターハイの応援で大阪入りしているらしく、
「大阪、蒸し蒸しする、東京の夏より関西の方がさらに湿度が高い気がする・・・。」こんな感想をくれました。
友人は秋田人。私も夏の関西に足を踏み入れたことはありませんが、この夏は高校生の熱気も加わっているのかもしれませんね。母も、ガンバレ!

さて、先日おみえになった○さま。40代男性。
奥さまが前回、ご予約を入れて帰られました。
「嫌がっていましたが、そんなこと言ってられません。」との奥さまの言葉を受けていたので
鍼灸に抵抗をお持ちの方なのだろうと思っておりました。が、
数か月前に草刈りをしてから腰痛がおこりました。前はこんなことがあっても割と早く痛みはとれていました。今回はいったん楽になりましたが、再び長く歩くと左の腰が痛むようになりました。長いです・・・。歳なのでしょうか。」
もっとお若い頃はスポーツもガッツリされていたそうです。このように鍛えていた方が、”あれくらいでこんなことになるなんて。””こんなに治りが悪いはずがない。”などなど、鍛えていた頃の記憶でご自身の調子をはかろうとなさるので、余計なストレスを感じてしまうのかもしれません
どうやら、鍼そのものに抵抗があったわけではない模様です。
痛みが出た状況をお聞きして、通常の腰椎よりも若干上部の腰椎を探りました。
鍼を刺入した際の独特の響く感じを○さまが辛くないかどうか確かめながらいたしましたが、いい具合に予想を裏切ってくださり、思った刺激の鍼をすることが出来ました。
○さまもこの数か月奥の方で感じていた違和感のある個所に”鍼が届いた感”を得られたようでした。
あのまま辛さが取れてくださっているとよいのですが。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

8月の予定

やや、暑さが楽なような・・・・。

さて、先日勉強会でご一緒のお仲間。女性。
「そうだそうだ。私ね、また行くのょ。屋久島!」
(ぬわんですとっ!!)
「去年行って良かったからね~。また行きたくて。」
(そんなぁ~~連続年で行かれるなんて・・・ぐす。)
もう、羨ましくて、垂涎どれだけ垂らしていますやら。。
「今度はね、白谷雲水峡まわってくる~~。」
夢にまでみる”朝焼けの中、縄文杉の元で飲むコーヒー”を、
味わうことが出来るのはいつになるのでしょう。。ふぅ~

・・・気を取り直して!
8月のお休みを聞かれることが多くなってきました。ここに記します。
8月2、9、11、12、13、14、15、23、30日
8/11(火)~15(土)に長くお休みをいただきます。
※8/16(日)は開院いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

居ながらにして

普段外に出ないので、たまに電車で移動し道を歩きながら皆さんのおっしゃる暑さを体感しましたら”サウナの中にいるみたい・・・”。そういえば、サウナにも行ってないなあ・・・そんな思いで過ごした昨日の日曜でした。
月一の勉強会に、そろそろ出かけようかと思っていたところでメールを頂戴しました。
ご近所におられる写真家の巨匠
最近お出しになられた写真集を楽しませていただいておりましたが、以前にお願いしていたサインを「今ならいいよ~」と奥さまから。
ソッコーで、伺いました。
山育ちの私にとって、海は広すぎて深すぎて。泳ぎも得意でないのでどうしても怖さの方が先に立ちます。
ですがこの素敵な写真集・海のいきもの図鑑を開くと・・・家に居ながらにして海中の生き物たちに出会えます!
5ミリほどの幼魚から10メートルを超えるクジラまで。
全ての生き物たちの愛らしい表情盛り沢山。どれだけの時間をかけてこの瞬間を待ったのでしょう・・・と、おもわず唸ってしまうほど。
海のすべてのいきものに対する慈愛のなせる業なのだと、感じました。
「世界で一番美しい海のいきもの図鑑」 吉野雄輔著 創元社

20150727a 20150727b 20150727c 20150727d
仕事の合間に開いて、癒していただきます。
貴重なお時間をありがとうございました。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

瞬間瞬間を

ご来院のみなさまの「あづい・・・」悲鳴に近い”暑い”ばかりの一日でしたが、
今日もなんとか無事に夕刻になりました。

土曜日におみえになる○さまが言っておられた台詞が、今日のワタシには強く残っています。
「親しかった人が、最近急に亡くなりました。ショックでね。
で、思うんですよ。”後悔だけはしないように、生きよう”って。」
人生なんて、何があるかわからないから。
瞬間瞬間を、愉しめるようでありたいですね・・・と。

20150725
少し前のものですが、とても楽しかった時の写真を。
僅か10分ほどの時間でしたが、とあるスタンドバーにて。
間違いなく文句なしに、うれしたのしの数分間でした。
日々においてはほとんどが辛く重たいことばかりで、うれしたのしのハッピータイムなんて極極僅かだと思っています。
だからこそ、こんな時間が愛おしいわけですね。
備忘録として、貼っておこうと・・・。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ドキドキの時間

いやいや、すごい雨でした。
雷の音もすさまじかったですし、僅かの間に降った雨量が未経験のものでした。
昼休みに感じた空気と空に、”降るなあ・・・・”と思い
早目に洗濯物を取り入れましたし、
PCの電源を落として本を開いていたところに、
ドッカンびっしゃんバッシャーーン!
外に出ていた家族の1名が水を滴らせて帰宅し、
ワンは怯えて傍を離れず。
河川の水位が危険な様子も随時災害お知らせメールで届き、
なんだかドキドキの時間でした。

そして何事もなかったかのような、この光景。

20150724

被害がでていないといいのですが。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

九州。

20150723
長崎カステララスク。カステラのラスク。舌噛みそうです。。
長崎にご旅行なさった○さまから頂戴しました。ご馳走様でした。
ラスクです。カステラなのに、ラスクです。
サクサクッと、本当にラスクでございました。
ちょうど先週の台風の頃でしたので、よく行かれましたね!
「そうなの。強力な晴れオンナが居たもので。」
やっぱり、九州。行かなきゃ、九州。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »