東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

うえのの

穏やかな日差し。先日よりはだいぶ氷が緩んだ様子。

上野のアンテナショップで購入されたという差し入れを頂戴しました。

上野・・・と聞いて浮かぶのは
上京して間もないころの緊張感。
上野に向かうときは帰省の期待感でわくわく。
上野に戻った時の甘酸っぱい里心。
今では上野駅に降り立つことはほとんどなくなりましたが、各地の郷土の品々が買えるショップがあることは知りませんでした。
ワンカップの瓶のこけしが可愛い。鳴子かと思ったら青森のお酒でした。
そしてわが郷里のガッコ。最近はずいぶん知名度が上がったみたい。

〇さま、ごちそうさまでした。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA