東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

平成生まれ

久々におみえになったKさま。  確か私と同じ年齢だったはず。
「美容院に行ったら、新人さんが入ってて。
”ひょっとして、平成生まれ!なんてことアリ?”って言ったら、
なんと、本当に平成のうまれのコなんですよ・・・。」
(うわ~~~)
平成生まれの子も社会人。。。
  ーーーそうですよね、もう平成も22年になるわけですから。ーーー
ワタシ達も、”あのおばあちゃん昭和の生まれだって!”
なんていわれる日がくるんでしょうね。
昭和から平成に。Kさまと同時期に歩んだ歴史を語り、盛り上がった。
西暦とは違う和暦の味わいというか、くすぐったさというか。
そんなものを共有した時間になった。
我々も、平成生まれの社会人たちに負けないように頑張りましょうね!

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

Comment

  1. たぬき より:

    「ほおずきや、明治は遠くなりにけり」
    「東洋医学、明治は遠くなりにけり」
    昔、間中喜雄先生が矢数道明先生の喜寿のお祝いで、なんでも<明治>をいれれば句になると言ったことがありました。
    今では明治を昭和に置き換えられますね。
    「ツルシンや昭和は遠くなりにけり」
    「たぬきさん昭和は遠くなりにけり」
    などと言われて消滅しないようにがんばりましょう。

  2. たぬき より:

    追加です。
    温○会の会員の入会年度を調べて見ましたら、昭和の入会よりも平成の入会の方が多いのにびっくりしました。
    もっとも昭和の入会の方の時には入会申込書なるものは少ししか作っていなかったのですから、当たり前かも・・・・

  3. tsurushin より:

    たぬきさま>
    偉大なる先生方のお名前をあげていただき、恐れ入ります。
    ・・・消滅しないように・・・・がんばります。
    ありがとうございました。

  4. おいら より:

    平成でも「平成元年」生まれはとても年寄りな感じをさせるですよ
    「生まれは?」
    と聞かれて
    「元年生まれ」
    昭和が長かったためにそういう印象になるんですけれど、平成生まれの方はそうはとらえないかもしれませんねえ
    思想などは関係無く、皇紀で答えると何となく「おおっ」と思えたりしますよ
    「何年生まれですか?」
    「皇紀二六四九年」
    「へぇ~ お国は?」
    「神国ニッポン」
    お~
    自分で書いててなんだかちょとカッチョイイっす!
    ちなみに皇紀二六四九年は平成元年っす
    (フクロウに会いに行きたいっす)

  5. tsurushin より:

    おいらさま>
    おはようございます。
    皇紀表記、確かにちょっとうなりますね。
    おいらさまの中での幅広~~い思考をイメージして
    なんだか朝からニヤッとしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA