東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

近況に

今年は早々に新しい手帳を使い始めました。毎年のことですが使い初めに家族の誕生日や命日を。
記しているとそれぞれの顔が思い浮かんで、ちょっと嬉しい時間です。

初めてご来院くださってから1年半が経つ〇さま。30代男性。
「何処が痛いとか苦しいとかではないのですが、梅雨時になると大概体調を崩します。そんな状態を脱したく。鍼灸は両親からも勧められていたので来てみました。」
1回/月のペースで通院くださって、
「今年は梅雨時だというのに体調がいいみたいです。」
こんな感想をくださっていました。
そして昨年のこの季節、ご転居されました。ご慶事での転居でした。
なんだか息子を送り出すような心境でした、はい。
その〇さまが!今年の梅雨時に再来院されました。
「この度は頸と腰とが辛いです。」
(遠い所をわざわざ来てくださったのね!)
”息子が実家に帰ってきたら、こんな感じかしら・・・”なんて思いながら。
とてもお幸せそうで、それが何よりもよかったなあ。
・・いやもうこれ、の心境ね。
距離はあれども交通機関さえ選べば案外近いようで、またつい先日おみえになり近況をご報告くださいました。
お幸せの輪がどんどんと大きくなっているご様子で、一緒に自然と笑顔に。
〇さま、遠路ありがとうございました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA