東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

そうだわたしきっと

昨夕の雨、凄かったです。
そんな中ご来院の〇さま。ポンチョ系の雨具を付けて、いつものように自転車でおいでくださいました。
(だ、だ、だいじょうぶでしたか?)恐る恐るお聞きした私に
「案外、平気。」ケロッとしておいでです。距離も結構あるはずですが。
「雨の予報だったからね、どうしようかなとは思っていたんだけど。辛さに耐えきれず、来ましたょ。」
本当に昨日はムシムシと不快指数どこまで上がるんでしょうという感じでした。
私自身も昨日は鍼治療の日。
出向いた先で
(とにかく不快で調子悪かったです。そしてさっきの大雨。これだけ気圧が不安定だと、ヤラレマス。)
「夏の疲れじゃないの?そろそろ疲れが出てくるころだよん。」
(嗚呼そうだったのか。確かに夏の休暇取らないで頑張ったからなあ。そうだそうだ、疲れていたんだ!ワタシ。)
鍼をしてもらい、
夏の間頑張ってたんだから!って納得したら途端に元気になった模様。
♪そうだわたしき~~っと~~♬って歌ありましたね。
こういう自分の単純なところ、すきです。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

うっとうしい

土に植えたアボカドが、意外に発芽率が高く。(ただいま4本成長中♪)
大きくして観葉植物に!も夢じゃないかしらとニヤニヤ。
葉が美味しいのか、いつもがムシャムシャ。
可哀想だけど、葉から離していきます。ごめんね。
今日は蒸します。
そして今年はが多いです。
ミョウガもそろそろ終わりを迎えそうですが、まだ葉と茎は残しておかないといけません。
酔芙蓉も沢山葉を広げて、蕾ももうそろそろでしょうか。
ミモザも花芽を付けているようですし。
ということで、うっそうとしている庭ですがまだスッキリとあれこれを抜く状態ではなく、蚊との戦いが続きそうです。
庭の草木と同じように、うっとうしいこの気候の中ですから
身体のケアも怠りないように・・・。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

やれやれ

あまり頻繁にいかない銀行。
ものすご~~く久しぶりに行ったATMにて。
カードがはじかれます。
記帳さえデキていない模様。
やれやれ・・・。おまけに名義が自分じゃないからメンドーなことになるのは必至。
仕方なく窓口に。
どうやら磁気破損ってことらしく。
そうよね・・・カードに記された銀行名だって、”そういやこんな名称ありましたよね”なものだし、
支店名だってず~~~っと前の住所のですし。破損もやむなしか・・・。
銀行さんって合併合併でドンドン変わってくれちゃって。
元の名称思い出せないものばかり。
たまたま今日は行った先が有人の銀行さんだったので、無人の所よりは手間が省けたのかもしれませんが。
そうは申しましても思わぬ仕事が増えました。
出直し、決定デス。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

知らず知らずの

時々日が差しますが、風に感じますね秋を。
良いこのみんなは宿題済ませたでしょうか。2期生の学校もあるようですが、この近くの小学校は今月いっぱいお休みらしいです。

腰痛ですとか
背中を痛められたとか
寝違えたようですとか
この時期訴える方が多いです。
「どうしてこうなったのかしら?」に
(冷えでしょうね、大きな要因は。)と申しますと
皆さん怪訝そうなご表情に。
”こんなに暑いじゃない”と感じられるようですが、
何処に行きましても空調が効いています。知らず知らずのうちに冷え冷えになっているお身体の多いこと多いこと。
少~し朝晩涼しくなってきましたので、用心する方が増えてきて。
そんな冷えが原因らしい症状が、減ってくれるといいなあと思います。
8月も、あとわずか。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

緑に

華麗な花も勿論好きですが、緑の観葉植物に惹かれます。
庭の草木の様子をちょっと見に行っただけでも蚊にやられてしまうからでしょうか、屋内の緑にもかなり癒されています。
そして最近ウオーキングの際お気に入りのコースがあるのですが。
道路から見える大きな窓いっぱいに広がる室内のパキラでしょうか、見事な樹です。
2階に見えるのですが、ひょっとしてこれは1階から伸びているんだろうかと思う枝の広がりなのです。
いつもわきを通りながら気にしているのです。吹き抜けで、1階から伸びているものであるとしたらホント凄いなあ!
真相を知ることはかないませんが。いつもいいなあと横を通っております。こんな通行人がいるとは、まさか思っていらっしゃらないでしょうが。
ありがとう、緑。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

衝撃の朝

今日も暑そうですね、外は。
一歩も出ないまま夕刻になりました。

今朝の事です。
年代物のマッチ箱がありまして。山ほどたまっていたものが、ラスト1箱になっておりました。昔っていろんなところでマッチを戴く機会があったのでしょうね。おそらくは軽く40年50年は経っていそうなものばかり。義両親の残したものですが、やれやれやっと残すところ最後の1箱だ♪と。最後に残った大箱入りのそれを毎朝1本ずつ擦って仏壇のろうそくに点火しておりました。いつもの光景。
そして事件が起こりました。いつものように擦ったマッチが、箱を破りシュボッ!!凄まじい点火です。
・・・何が起こったの!!
箱を持っていた左手にやや痛みがありましたが、それよりもこのニオイ。
髪の毛チリチリ。。。
落ち込みながら食した朝食は、ちっとも味がしませんでした。

勿体ない気持ちで捨てずに使用していたマッチ。
怖い思いをしましたが髪の毛も左手も何とか大事に至らずでしたので、良しとしますか。
今後古いマッチには気を付けよう・・などと思ったのだけど、そうでした最後の箱でした。マッチ、終わり。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

大仕事の前に

「このパッケージかわいいでしょ?やなせ先生のイラスト。可愛いだけじゃなくて、美味しいの。」
〇さまがくださいました。

ほんと、かわいい。そして美味しい♡。

その〇さま、この後大きな仕事を控えておられて。
「万全で臨めるように、整えたいです身体を。」
万全でその日を迎えられるように・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

次は私

今日は暑くなったようです。
私はというと冷房の部屋にずっといるので、冷えました身体が。

「背中がバリッバリだし、腰もやばい感じ・・・。」
帰省を済ませた〇さまご来院。
600キロをなんとお一人でハンドル握って移動しちゃうツワモノ女子です。
そりゃあ、こういう背中にもなりますよね。
このお方には、かないません。
長距離移動はすっかり自信が無くなりました。
(自動運転機能付きにします、私。次は・・・。)
〇さまには、一蹴されましたが。
そしてその日は、いつになりますやら。。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »