東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

仕入れ

黒い雲が見えます。
雷の音も聞こえてきました。
今日の花火大会は、どうなるのでしょう。

年に数回の大きなお買い物。


在庫がさみしくなると途端に心細くなります、これが一番。
開けて広がる、いい香り。
いい材料を仕入れられるように、頑張っています。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

次お目にかかったら

長くお休みを取られている方も、そろそろ帰宅されているご様子。
「実家に戻っていました。次は暮れになりますが、夏からお正月は早いですからすぐですね。」
リフレッシュして、再び平常モードへの切り替えをする感じでしょうか。今日も曇り時々雨。

ご縁ができてから5年になる〇サマ、50代女性。
定期的にいらしておられますが、先日イレギュラーな日に予約希望のご連絡がありました。
(こんな時間に珍しいですね・・・)
そして〇サマのお顔を一見すると、いつもとはご表情が違います。
(調子悪いのですか?)
「仕事の途中から、ふらついて。会社の人に帰るように言われて帰宅した。」
とりあえず施術が可能な状況なのか適応外なのか、ご様子をみさせていただく。
いつもよりやや血圧が高い値を示していますが、適応範囲内と考える。
終えられて
帰られてから気を付けて欲しいことをお話しして。
夜になって(〇さんのお宅ご家族の帰りが遅いって言ってたけど、お一人で大丈夫かなあ。心配だけど、就寝中かもしれないところにメールにしてもコールにしてもご迷惑だろうし・・・。)
翌日、そんな気持ちを察知されたのかメールがありました。
「やっと動く気力が戻ってきて血圧も落ちてます。近いうちにもう一度お願いします。」
その翌々日にご来院された〇サマのご表情は、いつもと同じでホッといたしました。
「夏休みは近場で楽しみます!」
どんな楽しい夏休みになったのか、次にお目にかかったら忘れずにお聞きしなくっちゃ。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

磨く

今日はくもり。
降らないだけありがたい感じでしょうか。

〇さま40代女性。
2月が初診です。
「暮れから何とも言えなく具合が悪いです。船酔いをしている感じ。頭痛にも悩まされています。生理が最近はバラバラに乱れています。と言いますか、このところ抜けています。」
4回目のご来院時
「生理が再来です!一番悩みだった頭痛は初めの治療の日から全く起こっていません!」
その後はご自身の調子を見ながらひと月半、ふた月と間隔を空けてご来院なさっています。
初めの頃の船酔い感も訴えることが無くなりました。
初めてお会いしたころからすると、グッと若返った印象の〇さまです。
40代、多方面でご自分磨きをされる比率が高まる時期かと思います。
カタカナサロン系のところもよろしいのかと思いますが、鍼灸院のような地味なところでも自分磨きが可能かと思います
よく動き
よく食し
よく眠り
よく排泄させて。
結果的には部分的でなしにカラダ全部が輝けるのではないのかと・・・そう思いながら、鍼を持っております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

まだまだ

今日も雨です。
ちょっと降り過ぎですね。
日差しが苦手なこんな私でさえも、日差しが恋しい・・・。

お休み真っただ中の〇さまとの会話の中で。
イメージが変わったヘアスタイルに驚いた私に
「たまにショートにするんですよ。」
(いやあびっくりしました。)
「軽いし、いいわ。でね、モーコタンメン食べるとね汗が髪の毛の先からしずくになるんですよ!」
耳にしたことのない単語が気になって、何度もお訊きして。
やっとこの固有名詞を解読して、さっそく手に入れました。
〇さまのおススメは”北極”ってお話でしたが、これしか棚になかったようです。


白衣を脱いで(赤い汁が飛ばないように)気合を入れていただきました。
そばで辛みの苦手なモノが「うひゃ~オレは一口食べて火を吹いた!」と言ってます。
既に存在を知っていたのね、アナタ。
この気候ですので即座には汗も出ませんでしたが、後でじわっといい汗かけました。
〇さまより短いはずなのですが、髪の毛からシタタルコトもありませんでした。
好きな辛さです。世の中、知らないものがまだまだいっぱい。次はホッキョク!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

備忘録が

夏を忘れさせるような空模様です。
庭の水やりをしないで済むのは嬉しいですし、夜も暑さにめげることなく快眠できるのはありがたいです。

昨日電話が鳴って
「今日、やってるんだね!空いてる?腰が痛くって朝起きられなかったよ。」
月に2回は定期的にいらしている〇さまからでした。70代男性。
「嗚呼助かったよ。出かける用事があるから腰痛のままだと困っちゃう。お盆なのに、センセィ休まないんだね。俺助かっちゃったけど。」
この度の痛みを探りながら、
(こんなような姿勢で本を読んだりしませんでした?)
「・・・やった。その格好でタブレットやってた。見られていたみたいだね、俺。」
お孫さんがご来訪中なのはうかがっておりましたから
(このところ涼しいですし、いつもより疲労もたまっているんじゃないですか?この箇所の炎症だと思いますから、そこへ消炎を目的の鍼をしますね。)
終えられて
「俺さ、去年もこの時期やってるんだよね。その時も鍼で助けてもらった。歩けなくなって杖ついてここまで来たんだよな。ほんと助かるよ。人助けしてるからさ、センセにもきっとイイコトあるよ☆」
そういえば去年の同じ時期にそんなことがありましたね。
ブログネタにさせてもらった記憶もあって、探しました。これですね。
去年の様子をカルテで確認しましたら、今回の箇所と去年の箇所は別でした。
そうお話しましたら、「そっかあ、違うのかぁ。でも今度のコンサートに無事に行ければ、それでいいsmiley。」
”助かったょ”を連呼してくださる〇さまの背中に、”ありがとうございます”を言いながらお見送りしました。

鍼灸を仕事とする中で感じる日々の思いや出来事を、備忘録として記しておりますが。
見直すと新鮮だったりじんわりしたりして、生きた証になっちゃってます。。。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ワタシの夏休み

6連休ですとか10連休ですとか。
この夏は長いお休みを取られている方が多いようです。
昨日の日曜は私にとっての夏休みでした♡
朝やや遅めの朝食をとり
庭の掃除に出ていつものようにあちこち蚊にやられ
次に家の中の掃除を済ませて買い出しへ。
松の実やニンニクを調達して
去年同様Kさんからもらった大量のバジルでソースを作り昼食にパスタをいただき美味しさに感激♪Kさん今年もありがとうございます。
午後も鍼を持ったり美容院に行ったり。
夕刻には近いけれどもいつも混みあっているので避け続けていたデパートへ♡
不思議ですね、買い物は人を幸せにする。。
お盆休みで空いている東京が心地よいです。
”たった一日だけの夏休みじゃ、かわいそうだね”って言ってくださる方もおられましたが。
いやいや十分満足の一日でした。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

此処とそこ

今朝は雨の音で目覚めました。
寝起きの悪さ天下一品の私にとってはつらい朝でした。まだ此処に居たいと、しばし寝床で苦闘していました。

さて、御年90を超えられた〇さまとの会話。
ファッションやヘアスタイルについて交わしていた会話。
「そして、その人の年齢はどれくらいなの?」
(そうですねぇ・・・40歳といったところでしょうか。)
「それはギリギリだわ。」
どき!
人生の大先輩から見てギリギリラインはそこらしいです。
〇さまの言葉がしばらく残って、クスッと時々しております。
ギリギリははるか前に通過しちゃいましたが、そこのラインを超えた強さはあるってことで( ̄ー ̄)ニヤリ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

オフの日

涼しい一日でした。

「静かですね~~街が。」
長いお休みの真っただ中の方が多いですね、さすがにこの時期は。
朝6時の時点で高速道路の渋滞情報を見て聞いて驚いて。
長い人は10連休もですって。ビックリ!
(お休みは何をされているんです?)
「ず~っとグダグダかな。一日に1個だけ予定入れて。今日は鍼の日。」
働く女性の〇さま、いつもの頸背中の状態からすると別の人の身体のようです。
「やっぱり、いかにPCの前にずっといる生活が諸悪の根源ってことなのか。。オフの日によくわかりますね。」
しっかり充電なさって、再びできるオンナにスイッチできますように。
グダグダを十分に愉しんでください。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123