東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

半年

雨の音で目覚めた昨日、草取りを。
蚊取り線香を焚き、長靴を履き肌を全部覆って臨みましたが・・・。悔しいことに顔も背中もやられていました。夢中で草を取って枝を切ってミョウガまで探さないといけませんので痒さを感じることなく。日曜の方が平日よりドロドロに疲れるっていうのが、当たり前になっています。

さて7月の最終土曜。
当日ご連絡があって〇さまご来院。30代男性。
(〇さん、今年初めてのご来院ですよ!本年もよろしくお願いいたします。)
「え!!そんなに空きましたか!」
(師走に、”お正月も休めないんです・・・”っておっしゃっていましたね。3が日も休まず働く戦士!凄いなあって思っていましたよ。相変わらずお忙しくいらっしゃいますか。)
「ああそうでした。暮れにカレンダーをいただいて帰ったのが最後だったんですね。。」
いつものように張った背部が最もつらいご様子。カルテを見ましたら7月と11・12月ばかりです、〇さまのご来院は。
半年モーレツに走って、給油!
また半年頑張って、給油~~!

まだお若いのでこんなペースでも止まらないで走っていられるのかと。
さっきよりスッと伸びた背中で
「あんまり空かないうちに来たいです。」と帰られる〇さまに
(また、暮れかな?( ̄ー ̄)ニヤリ)
冬季より刈り上げたヘアスタイルに、涼しそうなお帽子がよくお似合いでした。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

少数派なのかw

ご来院になる方はご近所さんが多いので、ご近所ネタの話題になります。
「お買い物とかどこのスーパーを使っているんですか?」
と聞かれて
ちっともご近所じゃない某スーパーの名前をあげるワタシ。
「え?遠くないですか?}
面白いくらい皆さん同じリアクション。
なぜ普段この周辺のスーパーを利用しないかを、慣れた口調で並べていくと
「面白い視点ですね!」
(はい。ですから極近で皆さんよく利用されているお店の、ポイントカードさえ持っていないのです。)
行くお店ごとにポイントカード作るとお財布が膨れますから、持つのは最小限にしたいのです。
自分なりの理屈があるのですが、話すと皆さんウケられるんです。。これってどうなの?
ん~~私の理屈は少数派なのかぁ・・・・。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

時間を選択

気に入って使っている4色ペン。
黒が、インク切れです。


伊東屋さんに行ってぶらぶらしながら買い求めたい気持ちは山々ですが、
時間が・・・。
ポチッといきますか。
@¥140×3で¥420
送料¥185
合わせて¥605   ですって。
電車代だって¥185で収まるわけでもなく。
やっぱり便利な時代でありがたや。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

・・ず嫌い返上

食わず嫌いがある方だと思います、自分は。
いわゆる高級食材と言われるものは軒並みダメな方に入りまして。
不思議なことに年齢を重ねてきた今になって、口にして”お♪”だったりします。
要するに本物の味を知らずに大人になって。食べてみたら何のことはない舌の方は大人になっていたってことでしょうか。
人に対しても、知らず嫌いの傾向にあるなあ・・と感じています自分の事を。
初めに抱いた印象で、意識して距離を置いてしまうことも多く。
そんな自分を改めようと、見えない距離を縮める努力をしてみようかな的な考えを持つようになりました。
そんな思いでおそるおそる近づいてみたら”おお♪”だったこともありまして。
年齢って伊達に重ねているんじゃないのかもしれないなあと。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

痛くない朝

久しぶりに雨の音を聞きました。
今朝は涼しい朝でした。
就寝する際には暑ぐるしく感じても、朝方は身体が冷えます。
”足が、つります。”最近よく皆さん口にされます。

〇さま30代女性。
「4日前から頸が痛くなりました。毎朝、痛くて泣きたくなります。」
日が経っても良くなる気配がないので、鍼灸院を検索されたそうです。
圧痛のあった個所も、終えるころには触れても顔を歪めなくなりました。
「これで明日の朝は痛くなく目覚められるかなあ・・・」
そうでした、4日間ずっと痛い朝だったんですものね。
快適な朝に、なりますように———。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

夢は

建築ラッシュです・・・。
戸建てもマンションもニョキニョキッと出てきます。すごい。。

最近お引越しをされた方が数人来られていて。
「もうほんっとに疲れた。」
「段ボールの山が全く変わらない。あれを全部片付けないことには終わらない・・・。」
「クリーニングが入ったはずなのに埃が・・・・。大物家具が入る前に綺麗にしたくて夜中に雑巾がけをしたわよ。」
よそ様のお引越しって聞いただけで動機がしますゎ。自分も越してきた日あまりに疲れて。だけどカーテンさえ入ってなくて。カウンターキッチンの中にうずくまって泣いた日のことを思い出してしまうのです。
(引っ越しはできれば、もうしたくありませんね。)
「あらそんな必要無いでしょ!」
(最低あと1回はありますでしょう?)
「そうなの?」
(”老人ホーム”・・・・そのためにも今から荷物は減らさないといけませんね。)
「そっかあ・・・でも今からその心配?」
一緒に大笑い。そしてなんとな~く苦笑いに。。
夢は高級老人ホーム!ですね。
身軽にトランクひとつで快適な施設に颯爽と入居できるように、日々頑張るとしますか。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

探れる手

秋田での大雨。
被害の様子を目にして、切ない週初めとなりました。

鍼を持ちながら、治療穴を探っていきます。
30代女性の〇さまがよく仰る言葉があります。
「そうです、そこです。なぜ言わなくてもそこに鍼が来るのでしょう。来て欲しいところに鍼が来るんです。」
なぜと言われましても、やはりそこから呼ばれている感じでしょうか。
探る指先から伝わる感覚は、大事にしたいといつも思っています。
その流れなのかもしれませんが、自分の顔に触れる際にも産毛などは鏡にうつるそれよりも指先でチェック。
化粧水を肌に置く感覚でつける際、無意識にしているようですね。
床屋だった母が使用していた剃刀で、すいすいすいっと。結構好きな時間です。
手は大きいのですが大雑把な触診だねって言われないように・・・したいものだと思います。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

はちみつ入り

”極上はちみつ入りカモミールティー”
久しぶりに会えた〇さまから頂戴しました。


ほんとだ!極上はちみつが入っている!
お・い・し・い♡

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »