東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

祝日に

昭和の日。暮れてしまいました。

1年4か月ぶりにご来院くださった〇さま。
(遠路ありがとうございます。その節はお励ましをありがとうございました。)
「ご無沙汰でした。やっと来られたわ。元気そうでよかった。」
〇さまも環境が変わられたそうですが、変わらぬ笑顔で嬉しいです。
この期間の様々な出来事を語り合っておりました。
「まあアレね。人って思ったより強くできているのよね。」
年齢と共に人は背負うものが増えたり重たくなっていくものらしいですが、ソレを背負える気力や体力も備わってくるってことでしょうか。加齢も悪者と一言では片付けられませんね。ヒトとしての成長ってことで♪
〇さまとの語らいはいつもジワジワッと効いてくる気がいたします。
祝日に開けていましたら、懐かしい方がいらしてくださってよかったです。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

未知の世界

晴れて中から外を見ている分には非常に心地よいだろうと思っておりましたが、「意外に風があって涼しいです。」とのこと。
なるほどご来院になる方の服装が、まだ用心という感じです。

満足度の高いチェーン店のランキングだそうで。
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%E3%80%8C%E6%BA%80%E8%B6%B3%E5%BA%A6%E3%81%AE%E9%AB%98%E3%81%84%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%BA%97%E3%80%8D%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B01%E4%BD%8D%E3%81%AF%E4%B8%B8%E4%BA%80%E8%A3%BD%E9%BA%BA%E3%80%82%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%881%E4%BD%8D%E3%81%AF%E2%80%A6/ar-BBAsDw5?li=BBfTjut&ocid=spartandhp
1位から3位までの
うどん屋さんも
牛丼屋さんも
餃子屋さんも
入ったことがないことに気づきました。
外で一人で食事に入ることが、昔から苦手だったりします。なので、空腹のままでも帰宅を選択することが多いです。
未知の世界・・・1位のうどん屋さんを、とりあえず目指してみるとしますか。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

サツキの時期

気温はあまり上がっていない気がします。
やっと日が差してきた庭のミモザの樹に、シジュウカラらしき姿を発見。
これくらいのサイズの鳥なら、ワタシも怖くないみたい・・・。

「連休はどうするんですかぁ?」
そうなんですね、GWがやってくるんですね・・・。
ツルシンは連休中、日曜日のみお休みをいただきます。
「お!祝日開いているんですね!よかった。じゃあこの日にお願いします。」
連休を取られるとおっしゃっていた同じく自営の〇さま、鍼の日を一日確保して他の日はお店の大掃除をなさる予定だとか。
大掃除に最適ですよね、サツキの時期
このところすっきりしないお天気ですが、お休みできる方の為にもカラッと晴れるといいですね。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

いってらっしゃいませ

すっきりしないお天気です。
暖房器具はまだ当分仕舞えそうにありません。

ナースな〇さま。
割と朝一番で入るご予約ですが、今回は朝二番のご来院。
大概”夜勤明け”のことが多いのですが、”今回はこのままご出勤”なのだそうで。
「肘が痛くって。頸から肩甲骨付近に湿布を張ったら痛みが和らいだ気がしました。そうか、しばらく鍼行ってなかった・・・私背中凝っているんだ・・と思って。」
途中、寝息が聞こえておりました。
終えられて。
「ああぁ・・・気持ちよかった。仕事、行きたくなくなりそうです・・・。ぅう。」
お疲れ様です。いってらっしゃいませ!
「はい。生き返ったようですので、頑張ってきま~す。いってきます♪」
お見送り。。。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

地域で

日差しと心地よい風と。
この心地よさはこの時期ならでは!

「ワタシ、オーバさんの回し者みたいね。」
古いお付き合いになった〇さまが笑いながら仰る。
交友関係の広い〇さま、不調を訴える人がいると
”オーバさんのとこ行ってみれば?”と言ってくださっているそうで。
「でもさ何人も紹介しているけど、みんな通っているらしいね!スゴイことだよね、欠けることなく継続しているって。」
(きっかけを、ありがとうございます。)
「みんな前よりゲンキになってくれて、ワタシもうれしい。どんどん送り込むからよろしくね☆」
地域の方が多いのですが、不思議と皆さんとどこかでつながっているもので。
先日もおなじみのクリーニング屋さんに行ったら
「オーバさんとこの〇クン大人になったねぇ!」と。
地域で暮らさせていただいているって、ありがたいものだと思います。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

時は来たれり

日常の平安がモロイモノであることを、実感している昨今。
かといって毎日憂えいてばかりもいかず。
とりあえずやり残したことはなんだろうと漠然と思いを馳せていました。
そんな私の脳裏に浮かんだのは、やり残したものならぬ食べ残したもの
黒船生どらやきなるものの味を、まだ確かめておりませんでした。
近くの某百貨店に店舗はあれど、おめあてのソレは本店に行かないと手に入らないとの情報は得てありました。しかし重たい腰を上げられず今に至っておりました。が、動く時がやってきたようです。
そしてめでたく、やっとゲット!

いやぁ・・・ほんっとに美味しゅうございました。
とりあえずのやりたいコトリスト、ひとつ消せました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

大仕事のあと

曇り空です。

ご縁ができてから1年半ほどになる30代の〇さま。
すこぶる体調が悪い時期があり、
ご希望だったご懐妊。
順調なマタニティライフで逆子になり
眠れない時期があったり・・・
わずか1年半の間にいろいろございましたが。
無事にご出産の大仕事を終えて、再びご来院くださいました。
「助産師さんから、安産でしたねって言われました。
子宮の戻りもすごくイイねって言われましたし、
前のお産とは比べ物にならないほど今回の方が自分の身体が楽です。
そうそう、母乳の出もすごくいいです。」

何かしらのお役に立てたように思えて、ばあばの心境です(;_;
なにより〇さまのご表情が、よかったです。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

エビネに


今年の庭の状態はなかなかイイ感じ。
エビネが咲きました。海老根蘭、地海老根、藪海老根ともいい蘭科です。
此処に転居する際、ものに執着しなかった義母が”どうしても”と運んできたもの。可愛らしい花がお気に入りだった様子。
おかぁさん、今年も咲きましたよ。
エビネをみる度、故人に想いを寄せるもので。
ワタシもなにか自分らしいものを植えておこっと。引っこ抜かれないといいけど。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »