東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

いろんな準備

曇ってきました。
昼に近所のガソリンスタンドに行き、雪用のタイヤに交換してもらいました。
納戸から車に積み込み、替えてもらった夏タイヤを再び納戸へ。
タイヤのサイズが決して小さくなく、重いのでヒィヒィ。
これもこの時期のお決まり事です。雪対策は万全!

11月最終日になりました。
今年も富山のS先生が、チューリップの球根をお届けくださいました。

20161130

日々の変化に顔がほころびます。
今年はどんな花を咲かせてくれるでしょう。
冬の準備色々・・・・。ちょっとずつ。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鍼灸ご縁

外は寒いですが、青い空が嬉しいです。

○さま、30代女性。
お仕事では、ず~~っとPCに向かわれているそうです。
「初めの頃に比べて、頸周りがやわらかくなりました。」
(・・・・。)
確かに、当初の状態からすると格段の違いはあるのですが。
(初めから比べるともちろんいいのですが。それでもこれだけの状態で足踏みしている感が否めなくて。もっともっと柔軟性を取り戻してほしい背中です・・・。更によくなるだろうと思われるのですが・・・ちょっと残念なのです、印象としては。)
「あはは。そうですか。確かに先日も社内で”こんなに硬い背中は初めてです!”って、言われました。」
ご多用なのはわかりますが、もう少し早めにいらして欲しい方です。
「は~~い。でもこの1年、ずっと仲良しだった片頭痛が出てないのですsmiley。」
おおお!1年になりますか!
○さまと鍼灸ご縁ができて今月でちょうど1年です。
「なので自分的には、いやぁスゴイスゴイ!!って。」
(○さま、このお話はブログネタにさせていただきますね。)
「書いて書いて!」
ウチのPC、丸5年を過ぎたのですが。最近妙に駄々をこねだしております。
ツルシン通信を書いている途中で落ちたり・・・・危険なかほりムンムンなのれす。。

「あああ、それは急に逝ってしまう前段階ですねぇ。。。」
き・け・ん・・な、域ですよね・・・
「急なコトに陥る前に、書いてくださ~~い。」言い残して帰られた○さま。
今日、マダ無事デシタ。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

緑と踊りと雪の町

この週末は出不精を返上するくらい外に出ておりました。
郷里の会が首都圏で催されていることを教えていただき、出かけてまいりました。
31回を迎えるのだそうで、盛況ぶりに驚きました。
郷里に心惹かれるようになったのは、自分もそういう年齢になったという事でしょうか。
先輩の方々から頂いたお名刺が全部麗しい写真付き。

20161128b
緑と踊りと雪の街がキャッチフレーズの町ですから、なるほどですね。
https://www.town.ugo.lg.jp/index.html

東京の知人がわざわざ見に行くという盆踊り。
昨日は生のお囃子に踊り子さんが披露してくださいました。
実はしっかり拝見したのは初めてです。
郷土を違う側面から見つめ直すとてもいい機会になりました。
同じテーブルの紳士が送ってくださった、踊り子さんとのショット。

untitled

踊り子さんたちのような麗しいうなじには、きっと一生かかってもなれないであろうワタシ。。
皆様大変お世話になりました。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

上手くいかない

○さまとの会話。
(この間の日曜日、三茶に行ったので大判焼きを買ってきました。)
「ああ、あそこですね。私も良く行きます。」
白い生地のが好きなんですが。白いのは水曜だけなので残念ながら普通の生地のを。持ち帰ったので重かった…餡子ぎっしりで。)
「私のお休みは水曜なんです。普通の生地のが食べたいのですが、残念ながら白いのを・・・。」
○さまも東京の方でないので、大判焼きで話が通じたのは嬉しかったですが。

世の中上手くいかないってことで。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

残念。

昨夜は残った雪があったので、かな~り寒かったです。
そんな中を向かったのは環八方面。
久しぶりに見ました、野菜の自販機。
このところの野菜の高騰でしばらくお目にかかっていない野菜も、あるではありませんか!

20161125

こんな時に限って、文無しでした。
ポケットに、しのばせておかなきゃいけませんね。
残念。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ひらひらと舞う

夜のうちに雪になる予報だったので、昨夜のウオーキングは早足で。
寒さに備えて完全武装。そのいでたちで出会った○さまに声をかけたものだから身を引かれました。アブナイヒトに思われましたね、ごめんなさい。

そして外は今、ひらひらと雪が舞っております。

20161124b 20161124a
11月にこんな光景を目にしたものですから、久しぶりに板を履きたい気持ちになってしまいましたぁ。

しかし冷え込んでおります。
こんな日に移動せず仕事が出来ることを只々ありがたく思い、部屋を暖めてお待ちしております。
お気をつけてご来院くださいませ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

夢のその後

東京でも雪マークの予報。
雪が降ると嫌だから・・・と明日のご予約を前倒しにされた方もおられました。
本当に雪が舞い降りてきそうな空です。

先日久しぶりにおみえになって「顔に黒キノコが生える夢をみた・・・・」と仰っていた○さま。
  ⇓
http://tsurushin.net/blog/2016/11/7528.html
再びおみえになり
「くすみが・・・とれたんですよっ!顔に鍼ってしませんでしたよね?ふしぎ。そしてすごい。
(良かったです。夢にキノコも出てきませんでしたか?)
「はい!キノコの夢はあれからみてません!!・・・でも、鍼ってどれくらいの間隔で来ていいのかしら。贅沢な気がして、あんまりすぐ来ちゃいけないかと思って。」
(ご家族の真ん中の○さまが、元気で明るくおられるのがなによりではありませんか。とても変化を感じられたのはくすみと仰ってましたが、首や背中の状態も良い変化がみられます。毎日する必要はありませんが、月に1,2回でこの状態が維持できるとしたら、それを贅沢だなんてどなたも仰らないと思いますよ。)
ですよね~~yes。。
「また来ます~~」
足取り軽く帰られる○さまを見送りました。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

電話帳

今朝は嫌な揺れで目覚め。
布団の中で”やっぱり枕元に帽子を置いておかなくちゃ・・・”こればかりを考えておりました。
大きく揺れた所ではさぞ怖かったと思います。

先日知人から電話がありました。
随分以前に数回鍼を受けにいらしてくれた、所謂ママ友の○さま。
電話口のお声がとても慎重で、何度も「おおばさん?☆クンのママのおおばさん?」と。
こちらも○さまだとわかり、やっと話の本題に入れましたが。
「訊きたいことがあってね、電話帳で調べても無いものだから。まだ、お仕事やっている?」
(やってます・・・・)ビミョーな空気・・・・。。
「104にまで電話したんだけど、解からなかったのよ・・・。閉めちゃったのかと思ったぁ。」
イマドキ、電話帳でお調べになる方がおられるとは!
(実はウチ、随分前にNTTサンじゃなくなったんです。ですのでタウンページに載ってないんですね。)
開院して数年経った時点で電話帳を見ていらっしゃった方が、1名だけだったことを踏まえての判断でした。
電話帳に載ってないから”閉めたのね・・・・”とお思いになる前に、どうか検索してくださいませ。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »