東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

レトロ

このところ頻繁にTVで取り上げられていて知ることになったのですが。

http://jihanki.michikusa.jp/tohoku/sahara/
食べてみたいなあ~~
なんか、いいなあ~~♪
いつか行ってみたいと思っていた、そばとうどんの自販機
今日で閉店してしまうのだそうで。
http://www.sankei.com/life/news/160317/lif1603170027-n1.html
”吹雪の中で食べたら、美味しいだろうなあ・・・・”
屋内で残るらしいので、吹雪の中ですすることは出来ないでしょうが
いつかはいただいてみたいと思っています。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

キラキラが更に

去年からご縁のできた○さま。
女性、アラフォー、美人。
主訴は
「凝ってくると頭痛がする。頸から背中から腕が痛い。」
初めの2回で
「か~な~り、楽になりました!」
痛みが抜けてからも、月に一度の鍼灸治療を続けてくださっています。
ご本人は痛みがとても大きな不快症状だったようですが、それまでご自身の中では気にならなかったらしい身体の色々な変化が出ております。
「爪の色が、良いピンク色になってきました。」
「お化粧の、ノリがイイのです。」

どうしましょう。キラキラの○さまに、さらなる輝きが出てしまっておいでです。
「鍼灸ってどこか痛い時にしか選択肢に入りませんでしたが、そうではないんですね。こんなに変わるなんて。」
キラキラ○さまが仰った言葉を思い出して。
鍼灸に対して意識が変わられたということに、小さな”やった”を。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

必死に駆けました

今日は暖かい日差しです。
昨夜の散歩は南西の桜を目指してスタート。
開花は足踏み状態なことを確認しつつ、ダウンジャケットでかろうじて寒くない外気が心地よくて軽快に足を進めておりました。
「雷が鳴ってヤバそうな空だけど、大丈夫?」家族からの電話に、
(そうなの?そういえばなんとなく空がピカピカしてたけど・・・・。じゃ、これから戻る。)
踵を返して戻る方向の空に目をやると、ピカピカ度合いの凄いのなんの。
雨に降られないように、必死に駆けました。
ポツポツ落ちておりましたが、玄関に入るなりバケツをひっくり返したような状態。セーフ。。。
「大丈夫だった?知らせてあげて良かったでしょ!」
”こんなに心配してくれて、うれしいなあ・・・”
ハアハア呼吸を整え喜んでおりましたが、そんな私には目もくれず
「危なかったね~~。雷怖かったでしょぅ・・可哀相に・・」
愛犬を大事そうに抱えてさっさと行ってしまいました・・・・。
昨夜は結構真剣に駆けている人が多かったです。私もその一人です。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

まばゆい

「此処はあったかいけど、寒いよっ!」
まだダウンジャケットを着てご来院の方が多いです。

”春から新生活”・・・の方も多いのでは?
近所を歩いていても初々しい姿がよく目に入る、そんな時期です。
希望にあふれた若者たちは、眩しく映ります。
不安なんてものは若さがかき消している・・・のでしょう。
毎年この時期には上京してきた頃の自分の姿を重ねてしまい、ジワッとしたりキュンとしたり。
なかなか上着が手放せない気候が続いており空もどんよりでありますが、眩い春が今年もやってきました。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

南方面の桜

まだ早いかなとは思いつつ、呑川沿いの桜の様子をみてきました。

20160326a 20160326b

(1年ぶりだわ、此処。)
桜をみる為だけに、足を運ぶわたし。
そして去年の今頃の出来事を、鮮明に思い出しました。
その時々で同じ桜も違って映る・・・そんな気がいたします。

その近くに前から気になっていたレストランがあるのですが、見知ったお顔を見つけてビックリ。
ワインがグラスに揺らいでいたようです。
○さまお元気そうで何よりでございます。
冷え込んでおりますが、腰も大丈夫そうですね。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

あっちの桜

晴れておりますが、寒いです。
この辺りは地名に”桜”がつくところも多いので、
昨夜はあっち方面の桜の開花の様子をみに出かけました。

20160325

開いちゃった花が”しまった”と言わんばかりに、寒そうにしておりました。
今宵はどっちの開花状況をみに行くことにしましょうか・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

うなぎ

「今日は寒いわね~~」
ご来院になる方のいでたちも、冬に逆戻りです。
”先日食べたが美味しかったなぁ・・・”
寒さのせいでしょうか、食指が動いて仕方ありません。

豊橋駅で降り立ち、看板だけを頼りに入ってみました。

20160324

『ひつまぶし。』
ずっと”ひまつぶし”だと思っていたよなワタシ・・・。

幸せな気持ちで頬張りながら
『たかしまや』のことをずっと、
”たかしやま”って言ってたよなぁ、この子・・・・。
セレブなデパートが、それじゃあ四股名だわよね・・・。

あんな時代もあったのよね・・・。思い出に浸り、
お腹はもちろん胸まで一杯にしながらの帰路でした。備忘録。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

昔は

桜の開花が始まったそうですので、散歩のコースも桜を目指そうと思います。
昨夜の月は綺麗でした。満月だったようです。

「いやぁ…歳を感じるわね。」
同年代で、長いお付き合いになった○さまが溜め息を。
疲れが抜けなくなってきたよね・・・。
昔は平気だったのにね・・・。
お互いの若かった頃を思い出し、またまた一緒にフ~~です。
帰りがけに、「飲んでガンバロ!」

20160323
わお。1本、いっちゃいました!あ・り・が・と!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »