東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ピスタチオ

大分涼しい朝でした。
日中も、身体が楽なレベル。
このまま逃げ切れるのか否か。

他国で暮らしておられる〇さま、同年代の男性。
お仕事の都合で年に1,2回帰国されるたび、お寄りくださる。
いつも遠路ありがとうございます。
この国の現状、そして未来。
埋められない喪失感、そしてどうしても暗澹とした未来しか見えない・・・
そんな想いを共有できていることだけに救われ。
「嗚呼、楽になりましたぁ。また帰ったら寄らせてもらいます。」
〇さまとご縁ができてから20年を超えていました。
揃って30代だった私達も、そろそろ人生の仕上げについて語らう時期が来ていました。
またお目にかかるまで、頑張ります。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA