東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

破産

昨年のGWあたりからおみえになった〇さま50代女性。
間欠性跛行、長く歩けない、腰を伸ばせない、右足第1趾の痺れ。
毎回ほぼ泣き顔でのご来院でしたが、やっと改善し夏には笑顔で此処を卒業なさって良かったです。
年が明けて、
「久しぶりです。ちょっとやばい感じがあるので、早めに来ました・・・。」
2週間空けて再来院。
「イタイ。シビレル。夕刻がひどい。デスクでまともに座れず、怪しい姿勢で仕事をしている・・・。」
腰だけでなく、背中に頸が悲惨な程に凝り固まっています。
「1週間前から”助けて~~”って思ってました。」
以前の状態までは戻っていませんが、ちょっと辛そうです。
(この前鍼をした後、少しは良くなられました?)
「ものすごく楽になります。」
(やはり、少し詰めていらしてもらいましょうか・・・。)
「もっと来たいわ。毎日だって来たいわ。でもそれじゃ破産しちゃうわね×××。」
破産はしない程度でイイですから、この時期だけでもあまり間隔を空けずに・・・お願いします。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA