東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

小鹿

時折激しくなる風雨。

先日「ギックリ腰になって数日経ちますがまだ動けません。本当に動けません。往診していただくのは可能でしょうか。」
年に数回おみえになっている方からのお電話。
住所を確認したら近場だったことと、その日は時間も合いましたので訪問しました。
「此処でこのまま数日過ごしてます・・・」
手元にリモコンがずらっと。
これは大変でしたね・・・。
往診カバンから道具を出して、いざ。
体位を変えていただく際もゆっくりと様子を見ながら。
気を付けてもらいたいことをお話し、終了。
どうされたかなあと気になっていましたが、昨日ご来院。
「あの翌日からスーッと抜けていく感じがして。この感じだと立てるかも。
お~!立てた。そしたら何といってもお風呂!家族に支えてもらってシャワーを浴びました。生まれたての小鹿の様に、脚プルプルさせて。8月でケリがついてヨカッタです。お弁当作り間に合いました。」
”生まれたての小鹿の様に・・・”このフレーズとても気に入りました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA