東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

長い目で

今年になってからご来院の〇さま、70代女性。
やせ型。
「15年以上前、脊柱管狭窄症と言われた。気付かないうちに脊椎の圧迫骨折を複数回していたらしく、背中、腰、両足にかけての重だるさがつらい。長く歩くことがつらい。」
ベッドに仰向けになるのがつらい様子なので側臥位で。
月に2回ほどのペースで通院中。
5回目の施術に
(いかがですか?)とお聞きする。
「重だるさははっきり言ってまだあるが、夜寝られるようになってきた。この間見て驚いたのだけど、足の色が随分よくなっていた。自分の足じゃないみたい。」
〇さまの様に細身の女性で広い範囲の背骨に原因がある場合、なかなか時間がかかる。
まだまだ改善の余地があると思うので、長い目で続けていただきたいと思う。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA