東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

セミ

「すみません、少し遅れます。」
予約の入っていた〇さまからご連絡がありました。
「いやあすみませんホント。父と一緒に移動したのですが、その父が蝉採りに夢中になって・・。」
(・・・??)
こちらの頭が整理できない状態でしたが、後に続けて訊いた話で納得。
それがかなり楽しい話だったので記しておきます。
多摩川でちょっと散策して帰るはずのお父様がなかなか戻らず。鍼の時間に間に合わないと困るから迎えに行った。そこには蝉採りに夢中になるお父様の姿があった!虫取り網も何も持ってなかったのに、ひょいひょいと捕獲する姿がまずスゴイ。たまたま持っていたビニール袋にギッシリ入れて。一緒に車で移動してきたのだそうです。
(電車だとミンミン賑やかだったでしょうから、そこは良かったですね。)
蝉採り名人のお父様にまず驚愕。
(そもそも、そのセミをどうするつもりだったんでしょう?)
「それがまた可笑しいんですけど。”多摩川のセミを桜新町で増やしたい”んだそうですよ。蝉は7年幼虫だというから、8年経ったら桜新町にあのセミの子どもが鳴くでしょうかね・・・。」
少年のような御父上の想いが、叶う日が来ますように。。
8年後のミンミン~~♪を、私も愉しみにしたいと思います。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA