東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

2010年のおわりに

いよいよ今年も押し迫って
「まだ、やってます?」と駆け込みの方が続いている。

2010年を振り返って、はてさてどんな年だったのか。。。
いろんな山や壁にあたることも多かったなあと。まあ、これが生きている証し。。
楽しいことの何倍も、そんなちょっとシンドイこともあるわけで。
今年に限ったことではないけれど、そんな時に周りの人に救ってもらったなあと。
何気ない会話だったり、辛口なコメントだったり、言葉なんてない抱擁だったり。
金脈なんてないけれど、人脈には本当に恵まれていると強く思う。
何にも優る財産!
人は独りでは生きられない。
2010年もたくさんの皆さまのお世話になりました。
感謝の想いいっぱいで、今年も締めくくることが出来そうです。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鍼灸院(しんきゅういん)に

「鍼灸院に行ってみようかな」と、受診くださる理由は本当に様々。
弦巻鍼灸院に初めていらっしゃる方の主訴は運動器疾患が多いかなという印象だったが、
このところ
「他にもこんなことで困っています」
「こんな時にも鍼って効果ありますか?」
「肌の調子が悪いのは、もう何年も前からなので諦めてます・・・」  などなど
痛い、しびれる、動かしにくい・・・などとは違った不調を、打ち明けられるケースが増えてきた。
「なんだか、身体がとっても変わっている気がするんです・・・・」最近ご縁のあった方の言葉。
鍼灸の奥深さを、あらためて実感している今日この頃。
今年も、いよいよ押し迫ってきた。大事に、大事に。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

あと少し

Kさま、月に一度いらしてくださっている。
今月はまだおみえになってないなあ・・・と思っていたところにご予約が入った。
「今日は休みを取ってきました。あと一日、がんばります・・・
28日の今日で、仕事納めのところも多いのかしら。
Kさま「Tさんが、メチャクチャ忙しいみたいです。」Tさまは、Kさまをここにご紹介くださった方。そういえば、Tさまも今月みえてない。
どの方も年末のギリギリまで走っておられて。
今年もがんばって仕事を納められた皆さま。弦巻鍼灸院は30日まで開院しております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

強さ

連日の雪マークをみて、陣中見舞いのつもりで掛けた実家への電話。
(かなり降っているみたいだけど、大丈夫?)という私に
「まあ、降ってるけど。でもココじゃコレとの戦いなんだそんくらいの余力は、あるっ!」と父。
(映像みてるとおそろしくなる×××)
「何言ってるんだ。お前だってココを知らないわけじゃないんだから。山の吹雪の中にいたんだろ。」  ちょっと、はっとした。
雪国に暮らす強さを、感じた。春が来るまで、じっと耐えるその強さを。
父ちゃん、どうやらワタシはすっかりヤワになってしまったようです。陣中見舞いのつもりが逆に喝を入れられた、そんな気に。
なんだかいろいろありますが、東京は青空です。元気を出してまいります。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

充電

弦巻鍼灸院のなかで、おそらく一番古くて厚いと思われるFさまのカルテ。
1年以上ご連絡がなく、どうされているのかしらと、とても気になっていた。
そのFさまから突然のお電話。
8年前のちょうどクリスマスの時期、初めてご来院くださっていた。私の存じ上げている8年の間でも、上がったり下がったりが見事で、なかなか濃い人生を送っていらっしゃる。同年代としていい刺激を頂戴できていると思う。
しばらく日本を離れていたそうで。まさにヘトヘトでの帰国だったご様子。
   なるほど。あの国からのアクセスは、Fさまだったのですね。
充電して、年が明けたら再び行かれるそうで。
「とにかく、元気にして・・・」倒れこむように横になったFさま、ほとんど寝息ばかりだった。
しっかり充電をしていただけて、元気に出国できますように。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

温泉と年賀状

北日本と北陸は雪に風にと大荒れの模様。
そんなニュースをみたせいか、昨夜はYUZAWAスキー場にいる夢をみた。
あのリフトが新しくなっていて、びっくり~~。
いいコンディションだったのにリフトに乗っただけで、ゲレンデを降りることなくアラームに起こされた。残念~~。こんな平和な夢をみて、豪雪の地に暮らす方々には申し訳ないデス・・・。
雪や風の被害がありませんように。

さて今日は24日。Nさまのことを思い出した。
子供さんは学校の行事で出かけることになったので、骨休めを!・・・「早速”お友達と温泉でも行こうかしら♪”と思ったんだけど、なんせ年の瀬・・・。みんな、忙しい。結局オットと温泉です。」
(ゆっくりできるといいですね)
「ええ、でも年賀状を持ち込んで書き終えてこなくちゃ・・・」
    温泉・・・・  しばし湯けむりをオモウ・・・ふう~~。。
Nさまの年賀状書きは、はかどっているでしょうか・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

花芽

Image101223.jpg
冬至の昨日は、
南瓜のいとこ煮を食べて、たくさんの柚子を入れたお風呂に入った。
Sさま、今年もお庭の柚子をお分けいただいてありがとうございました。
お陰様でこの冬も風邪をひかずに乗り切れそうな、そんな気がしています。

夏の間ベランダに出してあったシンビジュームの花芽を見つけて。
陽の当たる暖かい室内に移してあげた。
花が咲く華やかな時ももちろん好きだが、この生命力溢れる若々しさにもたまらない魅力を感じる。

青空で気持ちも盛り上がる朝。
祝日の本日、弦巻鍼灸院は開院しております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

復活の

今年はなんだか、例年のような師走らしさがないような気がする。
暖かいからだろうか。
追いたてられる気が、やや足りない。→大掃除らしいこと!がすすまない。。。

そんな12月も後半戦。
〇さま。10月の終わりにウイルス性胃腸炎様の症状が出たそうで。回復した頃にいらしたが、
「まだ怖くておかゆだけにしています。大好きなワインも、今は見たくないですね~~」
体重も3㌔減とおっしゃっていた。
だんだんとお身体が戻っていく様子がよくわかって、よかったなあと思っていた。
つい先日みえたとき、(完全に戻られて、ちょっと多かったでしょうかね、お食事。)
「そうね、もうワインも怖くなく飲めるようになったし。そうそう、昨日はパーティがあって、食べた食べた!バレバレですね・・・。減った体重も、ちゃ~んと戻りましたしね。」
健康的な笑顔が印象的だった。

今日は冬至。柚子をたくさん入れたお風呂に入って、南瓜も煮るとしますか。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123