東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

嗅覚

何気に歩いていて(あ・・・・これは・・・)と古い記憶を呼び起こすことがある。
ワタシの場合、材木屋さんや新築中の木の香りを感じたとき、懐かしさでいっぱいになる。何ひとつとして恐れるものがなく、楽しいだけだったその頃の暮らしが脳裏に浮かぶ。父はバリバリの職人で棟梁だった。

香り、においを感じる嗅覚(きゅうかく)は大脳辺縁系にダイレクトに投射していて、嗅覚中枢はそれ自体が情動を生むリズムを作り出しているといわれている。
木の香りが深い記憶を呼び起こして、幼い頃の幸せを思い出しているのだろう。

皆さんの情動に働きかける香りはどんなものがありますか?

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA