東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

安堵の

弥生も今日まで。

緊急事態宣言下ということもあってか、年が明けて1月後半から予約状況に随分隙間が出ていた。
これはこれでこちらとしてはどうしようもないので、この時間を有効に使いましょうと開き直り。
ちょっとご無沙汰していた検診に出向いてみた。
まあまあ色々ございましたが、最後に行った歯科。
ずっと前に治療した箇所のやり直しが必要になり、苦手な歯医者さんへ通院することに。
なぜ歯科が苦手かというと、おそらくは皆さんと同じくあの姿勢で開口し脳の近くで独特な音に耐える時間のつらさ。
そして私の場合、それプラス顎関節が外れる癖があるものだから。
毎回”外れませんように・・・”祈る気持ちで椅子に座ることになる。
その通院も3月で終了。
危なげな回もあったが、外す事無く乗り切れた。
地味~~に鍛えていた成果が出たか。
いずれにしろ、安堵の弥生。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

養生の

昨夜はぼやけた空に満ちた月が浮かんでいた。
大きいなあと思ったら、やはり満月だった。
昼間は陽に当たって散歩することが難しいので、私は月に英気をもらっている。

2年前の初夏からおみえの〇さま、30代女性。
「ず~~~っと頸と肩それから腰が痛い。幼児が居る。お産の後から調子が悪い気がする。元々胃腸が弱いからか、太れない。これまで整骨院には行ったことがあるが鍼灸院は初めて。鍼はちょっとコワいかな。」
初めの2か月は10日ほどの間隔で鍼灸施術をさせて頂く。
「なんとなく、いいみたい。健康維持のために定期的に通いたい。」
現在は1回/月のペースで鍼灸継続中。
もうちょっと太りたいとの希望だったが、体重増は叶っていない。
それでも
「これまでだったら寒くなると風邪をひいたり冷房で身体が冷えたり。胃腸の方は時々お腹が緩くなったりするものの、鍼やお灸のお陰なのか大事に至らず過ごせている。」
養生の鍼灸、微力ながら役に立てているでしょうか。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

少数派な

やっと雨が上がり、天気は快晴。
気温も上がって来るらしく、どうしても思いは土いじりに。
さて、どこから攻めようか( ̄▽ ̄)。

先日初めてご来院の〇さま、50代女性。
主訴は腰痛。
ご来院のきっかけを問いましたら
ご紹介でもなく、
ウエブからでもなく、
その他→の欄に
”通りすがり”と記載されてました。
クスッとしてしまった私。
確か過去にもこの記載を見た気がしますが、明らかに少数派。
この表現、好きなんです・・・。
”こんなところにこんなものがあったとは!”だそうで。
まだまだ、意外性があるようで( ̄ー ̄)ニヤリ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

齢のせいなの?

このところ、腰痛を訴える方が続いた。
春の陽気に誘われ、足元を冷やしてしまいがちなこの時期。
いつも以上に足元へのご配慮をお願いしたい。

小さな庭スペースに、日中は陽が当たり。
それだけでなんだかウレシイ。
部屋の内側と外側に並ぶ多肉植物が最近のお気に入り。
「多肉いっぱいだね。私、以前は多肉ってあんまり好きじゃなかったんだけど。最近妙に好き。年齢が行くと多肉が好きになるんだって。」
同年代の〇さまが仰る。へえ・・そうなの?
一緒に外へ目をやり
(今一番欲しいのがユーカリの樹。可愛いよね、葉っぱが。あの辺の空いたスペースに植えたい・・・。)
「ユーカリ、私も好きだよ。前は断然花の方が好きだったけど、最近本当に緑が好きになってきた。これも齢のせいかしらね。」
多肉や葉っぱ系が好きなのは齢のせいって話は、初めて訊いたゎ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

実は多い

穏やかな、晴れ。
「春ねぇ~~」
〇さま、ご来院。
もう20年超のママ友。
最近ご多用だったようで、頭痛に悩まされていた模様。
「ずっとツラくって薬を飲んじゃってたわぁ。いつも鍼やってもらうと楽になるから、昨日オオバッチのとこに予約入れたら、なんだかよくなってきた気がしちゃってるけど。」←こう仰る方、実は多い( ̄ー ̄)ニヤリ。
以前は鍼嫌いだった〇さま、
今ではすっかり鍼が入りやすい身体になってきました。
「嗚呼よかった~~スッキリしたぁ。もちょっと、ガンバルゥ。」
あんまり頑張らないで、ほどほどに~~。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

サクラ

桜が満開と訊いたので
それじゃあ行かなきゃ!と
この時期にしか行かない場所へ。
やっぱりいいなあ。


帰りに寄った神宮の桜も。
こっちもなかなか綺麗だった。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

この冬を

桜も満開。
暖かくなってきた。
この冬は随分寒かったなあと、振り返ってみる。
仕事中にレッグウォーマーを愛用したし
去年は出さずじまいだった湯たんぽにも随分助けられたし。
しかしこの冬、
出かける頻度が極端に減って
コートも1着で過ごしたし
ブーツは出さないまま
新調したセーターにもワンピースにも袖を通す事無く。
気付いたら、
すっかり春になっていた。
ちょっと寂しい気もするけど、
春の陽気に気持ちを上げてまいりたい。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

シブヤ

穏やかな、晴れ。

先日、所用があり渋谷に行った。
あまりの変りように”此処はどこ??”状態。
それなりに思い出のあった場所は、影も形も無い。
若い子と話していても
それってこの前まで東急プラザあったとこよね?とか
前のJTBがあった方?とか
ああ、そっちは東邦生命ビルがあった方ね・・とか
文化会館あったの知ってる?とか。
なんじゃそれ・・って顔されるのが、
ちょっとおかしい。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ