東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

世の中わさわさ

2日前にいらした〇さまが
「ティッシュとトイレットペーパーをね、買ってきたんですよ。」
何の話なのかと思いましたが、街行く人が結構な比率でお持ちになっている姿に遭遇し。
なるほど、ニュースで事の顛末を知りました。
まだ陳列棚ガラガラの品薄になっているそうで。
最近買い物に出ることが無くなっているので、そういう状況に疎くなっています。
普段から買い置きが無いと安心しない性分で、そのほとんどをネットで購入。
なのでスーパーにもドラックストアにもほとんど行かなくなっています。
世の中なんだかわさわさしているなあ・・・と洗濯をしながら。
あれ?前回洗剤も購入していたはず・・・、あるはずの洗剤を探すも見つからず。買ったと思ったのが勘違いか??自分がやや信じられなくなって落ち込んでいた。—-洗剤の在庫発見!良かった。まだ記憶は大丈夫みたい。しかし、置き場所の記憶が怪し過ぎ。。こうやって老いていくのか・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

年いち

頻度としては年に一度ほどでおみえになる〇さま、50代女性。
この度ももれなく年をまたいで「こんにちは~~」
お久しぶりなのだけど、そんなに空いている気がしないのが不思議。
「3日前、椅子に座っていてあれれ??になった。ちょっと変な感じが痛いになり、だんだんひどくなってきた。早く来たかったんだけどぉ。こうやって靴下履くときが駄目!」
拝見すると右腰部の筋肉が盛り上がっています。初めは正中寄りの問題だったと推測されますが、時間と共にこうなるケースは多いです。
「そうそう、話したいことがいっぱいあるのよー。」
(ですか?)
〇さまの機関銃トークの中、手をすすめます。
最後に立位になってもらい、痛かった体位を確かめてもらいます。
「いい!無理しても早く来ればよかったぁ。」
フフフ、無理すれば来られたんじゃないですか( ^ω^)・・・。
「近いうちに、また来ます。」満面の笑み。
2021年になる前に、お目にかかりましょうね!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

贅沢ランチ

世の中不要不急な外出を控え人込みを避ける動き。
会話の中で「京都なんかも空いているようだね~。」
いつも混みこみの京都!
思わず足を運びたくなるのだけれど、移動手段が問題でしょうか。
以前、ランチを食べるだけの目的で京都へ。勿論日帰りで。
最高に贅沢なお昼ごはんだった。
どうしても萎縮しがちの日々だが、美味しかったお料理と景色を思い出して気持ちを上げて行こうと思う。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

特権

昨日遅くなってから、家族の一人が立て続けにくしゃみを連発。
音が苦手なのでいちいち反応してしまうワタシ。
(花粉?だめ?)
今日外出していたからね・・・。
「急に来た!鼻水と眼っ。鍼で何とかならない・・・よね?」
(何とかならない・・・わけではない・・)
チラと時間を確認し、遅いけど仕方ないか。
本人の寝床へ鍼や消毒綿花を持ち込み、時間外鍼灸を施す。家族の特権やん。
(感謝してる?)恩着せがましいのはいつものこと。
「勿論。これで楽になったら、もっと感謝する。」
今朝、(どお?)”おはよう”よりも早く問うてみる。
本人、鼻の呼吸を確かめて「いーみたい。」
雨ってことを考慮しても。まあまあとのこと。
あまり感謝しているふうでもないが、それも良しとする。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

前倒し

月に一度ほどの間隔でメンテナンスにおみえになっている〇さま。70代男性。
2日後のご予約を戴いておりましたが、
「急で恐縮ですが本日どこか入れますか?」
メールでのお問い合わせがあり、ご来院。
「今朝から頸、特に右側が痛くて向けない。一番つらいのは腰。これが今朝から危うい。前の様に動けなくなったら大変だから、明後日の予約まで待てずきました。」
前日、ご趣味のカメラを提げて随分歩かれたそうです。
頸の方はいつもつらくなる箇所ですが、腰はいつもと違う箇所に問題があるご様子。(少~しだけ重くなると思います・・・。)
〇さまは刺鍼が苦手でいらっしゃるので、いつも以上に慎重に鍼先を進めていきます。「うっ・・・」
(〇さん、吸ってください・・・そして吐いてください・・・)
呼吸に合わせて刺入していくと、嫌な感覚が減ります。
無事に思った施術ができました。
翌日「おはようございます 腰あさおきたらびっくりするほど痛みなくなっていました 御礼まで」←原文ママ。
お嫌いな刺鍼に耐えていただいた甲斐がございました。
2日前倒しで、良かったです。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

70くらいまで

このシーズン中に、何とかスキーをしたいなあと思っていた。
周りに笑われようともタイヤは毎冬スタッドレスにしているし、
なんてったって今回は初めて四駆にしたし。これはもう行くしかないでしょ!と意気込んではいたものの、腰が重いのは私の悪い癖。
その腰をソレッ!って上げてくれた知人と、一緒に行ってきた。
今年は雪国でさえ雪不足。人工降雪スキー場はありがたい。
雪の感触を確かめて。朝一から3時間滑って、十分な満腹感。
”70歳くらいまで、滑れるかなあ・・・”
そうね、それくらいまで来ようね。

チケットホルダーに残されていたリフト券。


おお~~!
15年振りだったのね、スキー場・・・・やっぱり中央道だった。
リフレッシュできました(#^^#)。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お守りとおみくじ

以前から”車のお守りは世田谷八幡宮で求めるといいよ”と
クルマ好きな〇さまからお聞きしていました。
やっと、行けました。


そして今年になって初めてのおみくじを、この世田谷八幡宮で。
きた~~~!!


このところなかなかご縁が無かった大吉っ
こころすなおに 欲をはなれてひとのために・・・を、
心して。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

轟音(ごうおん)

昨日はお休みをいただいて、身体修繕した個所の定期検査をしてきました。
3度目になるMRI検査でしたが、
この度もあの騒音の中で寝てしまったという・・・。
半年前の前回の検査ではぐっすり寝てしまって、
”途中なにかあったら押してくださいね”
と握らせてもらっていたブザーを押しちゃった程。→コレ書いてた
あれは恥ずかしかったなぁ・・・。
なので今回はヘマをしない様に気を付けて臨んだにもかかわらず、また夢を見ていました。どんな中でも寝られるという・・・こんな自分に苦笑い。
やや呆れながら終了した検査でしたが、経過は良好なようでそこは安心。
しかし・・・。
ゴーゴー音の中で見た夢が、さすがに心地よいものでなくて・・・
ちょっと笑えた。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ