東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

油性ペン

お日様が出ているので救われる思いですが・・・。
風が強くて寒そうです。

〇さま70代男性。
機械がお好きで工具を手に車をいじったりすることが多いそうです。
以前手指の腱鞘炎になられたので、マジックで灸点をおろし此処で施灸しました。ご自宅にもぐさがあるとおっしゃっていましたので、ご自身でもしていただきました。
程なく「曲げられるようになったよ。」→「もう痛くなくなった。」
ですので最近では、此処では施灸していませんでした。
今回おみえになったら「あ、そうだ!またコキッてひっかかってきたから、お灸してくれる?」
以前の様に探って、油性マジックで印を。
「有難いよ、印付けてくれて。前に行っていた治療院では灸点をおろしてくれなかった。頼んでも駄目だった。センセイが油性ペンで書いてくれるって他で話したら”よほど自信があるんだね”って言われたよ。」
ワタシ、頭の中がはてな?です。
「だって印をつけて自分で灸をしちゃったら、治療院に足を運ばなくなるから困るじゃん。」とのこと。。
灸点をおろさなかった方の心の内は解りません。
しかし不便な思いをしておられる方に、より良いものを提供するのは当たり前のことだと思うのですが・・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

嬉しいご送付物

朝、白いものが降ってきました。一瞬でしたが。
お車でおみえになっていた〇さま、”急いで帰らなきゃ!”

年内にお目にかかれそうにありませんと連絡をいれましたら。
いつもお分けいただいているものを、送ってくださいました。

これで安心して新年を迎えられそうです。・・・気が早いかなあ。
〇センセイありがとうございました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

それ

”BGMはクリスマスですが、それらしい飾り物は何ひとつないですね。”
幾人にも言われましたので、それっぽいものをちょっとだけ出しました。
ご指摘の様に、ウチのBGMは年間を通してクリスマスソングだったりします。
ナゼって、幸せな気持ちになれるからっ!

ご縁が出来てから6年が経った〇さま、40代女性。
このところはメンテナンスの鍼灸を1回/月のペースで受けてくださっています。
その〇さま、前回から10日ほどでご来院。
なにか変調ありでしょうか。
「この数日、身体の左側がツラいです。頸が特に痛いのですが、肩から背中にかけてずっと痛い感覚があります。」
何か変わったことをしてらっしゃらないか。いろいろお聞きしていきますと。
「スマホを寝る前に見ます、寝床に入ってから。それもいつも同じ側を向いて。それ?」
仰る側に頸椎が回旋している状態から考えると、それっぽいですね。
ですので今回はいつもの施術プラスαで。
原因がみえた気がしますので、それを避けてみてください。
ご自身では気付かないような動作でもきっかけになっているようなこと、実は多いようです。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

カレンダー

なかなかの寒さ。
夜には雨だそうで。ウオーキング厳しいかなあ・・・。

「なかなか来られなくて。家族が誰かしら居る状況で、昼ご飯をバラバラに食べるものだから出るに出られず。今日は昼に誰も帰ってこないことが判明して、鍼行かなきゃ!って。よかった~~来られて。」
クリスマスもありますし、暮れに向けてお母さん大忙しですね。
帰りがけに
「あ!カレンダー!いただいて行ってもイイですか?」
もちろんです。お持ちください。
「こちらのカレンダー、ウチのお気に入りなんですよ。うれしいです。」
毎年のことなのですが”要らないわぁ”っておっしゃる方も、それなりにおられて。
不人気なら来年作らない・・・って、ややイジケますの毎年。
でも喜んでくださる方もおられるので、めげませぬ。
ツルシンカレンダー今年も準備しております~~。
ご愛用くださっている方、あるうちにどうぞ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

行く先々で

今日は予報通り寒いです。知人とも
”今まで暖かかっただけなんだけどね・・・。”
”しょうがないよね、冬なんだから。”
雪国の事を思ったら、楽していますねワタシタチ。

今週末には世田谷ボロ市が開催されますので、いつもは静かな商店街が活気づいています。着実に準備が進んでいるようです。
さてさて。
昨日の休日は良く動きました。
予約が取れたのでカットに行き、ガソリンを給油しながら買い出しに行き、戻ってずっと台所に立ち、土をいじって花を植えて、プランターには野菜の種をまき。ああ大事なことを忘れていたとスタットレスタイヤに履き替えてもらうべく重たいタイヤを車に積み込み、戻って替えた夏タイヤを再び納戸へ。ふ~~。。既に腕周りプルプルでした。
それにしても、行く先々でキャッシュレス化を実感。
ツルシンも検討中です。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

帰る場所

北の日本海側は雪が随分降った模様。
そして南のご実家から戻られた〇さまが、珍しいものをお持ちくださった。


ご高齢の親御さんの手伝いに、行かれていたらしい。
「自分が生まれ育った家だし、以前は望郷の念が強かったけど。東京の上空まで戻って下の灯りをみると、ホッとするわ。狭いとか緑が少ないとかいろんなものをひっくるめても、やっぱり自分の戻るところは此処だって思うのよ。親には申し訳ないと思っているけど、帰るのは実家じゃなくて此処なのよ。」
ものすご~~く共感します、〇さまのご胸中。私も帰省し戻ってくる際に映る景色を見ながらいろんな想いに胸が潰れそうになるのですが、毎回。
降りる地が帰る場所になっているのです。親不孝でごめんねっていつも胸の中で手を合わせるのだけど、此処で送る日常をどうか見守って欲しいなと、此処で頑張るから許してねって。。
案外こっちが思うほど向こうは拘っていないのかもしれないなあ・・・なんて最近は感じたりもするのだけど。
北からも南からも。東京にはそんな思いを抱いて戻る人が案外多いのではないかと。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

季節が

今朝一番でネット回線がつながらず。昨日に引き続き~~?!と焦りましたが、早い時間に復旧しました。やれやれ。

50代の〇さま男性、3度目のご来院です。
春に2度、ご来院。そしてもう初冬です。
「ご無沙汰しました。春に痛かった背中は、あの後落ち着きました。今日は頸、特に左側がツラいです。2,3日前からですね。」
(季節が、移りましたね。家庭菜園では今何を作られていますか?)〇さまが本格的に菜園をなさっている話を思い出しました。
「今は大根を。農薬を使わないっていうのはホントに大変ですね。ついた虫を苦労して捕ってます。あれだけ苦労して、今順調なのは4本だけです。センセイは今は何を?」
(それは貴重な大根ですね。私はベランダで小松菜をちょっとだけ。お恥ずかしいほどです。)
「そうそう、知らなかったですが夏はお休みしていたんですね!」
(ハイ皆さんにご迷惑をお掛けしました。”この夏の暑さは尋常じゃなかった”って皆さんが仰って。でも私は暑いさなかに避暑地へ行っていましたので、皆さんからお聞きするだけで・・・。)
「これから毎夏あんな暑さになると思うと、今からゲンナリだなあ・・。」
そんな暑さの中で、アマチュアの域を超えた菜園づくりなのだろうと想像して。心から尊敬いたします。
〇さまの沢山あるご趣味をお聞きして、人生を愉しむっていうのはこういうことを言うんだろうなあ・・・と思った次第です。愉しみが足らないんじゃない?ジブン。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

嗚呼

雨なのに加えて携帯の通信障害らしく。いつも携帯に電話がある方が、固定電話にかけてこられたことで判明。私の周りはSBユーザー多し。
その〇さま、雨の中をヨロヨロでご来院。
「ヒジャカブガチャメガシタ・・・」だそうです。
・・・・・同郷なので、わかる( ̄ー ̄)ニヤリ。
普段やっていないことを、やられたそうで。
炎症を抑える目的の鍼を。
(この後氷で冷やしてください。入浴も控えた方がよろしいかと。)
外の雨が止んでいましたので、
(傘を杖にして負担を減らして歩行してください。)
「年末でやること山積みなのに・・・マズイなあ・・。」
こういう時に、こんな事態に。嗚呼(*´Д`*)・・。
憂いている〇さまの後姿が、悲し過ぎでした。お大事に。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ