東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

長引く

去年、2年ぶりにご来院の〇さま。30代女性。
「左の肩が挙がりにくい。背中が凝る。股関節の開きが悪い。」
2,3週間隔で鍼灸を。
肩関節の方は良い方向に向いている感じですが、股関節の方が変化なく。
そうはいってもランニングが出来るほどだし、安静時の痛みもありません。
長い目で見てダメな時のレベルはどうですかと聞くと、
「上がっている気がする・・」とのことで。
整形外科を受診してもらいました。
”肩関節と股関節に石灰沈着があります。整形外科的にはやることはありません。痛みが我慢できないほどであれば痛み止めの投薬をしますが、そうでもないのであれば薬は必要ないでしょう。”
とのお話だったそうです。
長引く場合、何かしらの原因がある場合が多いようです。それを自覚するのとしないでの治療では、根気が違ってきます。
石灰沈着があるので時間はかかるかもしれませんが、程よく運動してストレッチをして。そして鍼灸で血行促進の後押しが出来たらと思います。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

またもや

東京にドカ雪が降ってから1週間以上になりますが、まだ道路にも庭にも残雪がありすこぶる寒い毎日です。
そしてまた数日後に雪マークが。
「とりあえずこの間の雪を寄せとかなきゃ・・・って、頑張ったわよ~~!氷砕きね、もはや。腰いたっ。」
って言ってたのは、〇さま。
「なんでだろう肘痛い・・雪寄せかなあ。」
って左肘をさすってたのは◎さま。
道路や庭だけじゃなく、雪の後遺症は皆さんの身体のあちこちに出ているようです。翌日出現しないってあたりが、うふふなお年頃なんですよねsmiley
雪の日にアップしたウチのブログの写真をみて
「そんなに積もったの~~!?東京なのにっ!!世田谷って、田舎なんだね!?
えらく驚愕していた方がおられました。
23区の中では毎回積雪量が多いようですよ、ここあたりは。
雪のおかげでお車でいらしていた方たちが軒並み予約変更に。
間が空いちゃって、大丈夫かしら。
再びの雪マークをみて、またまた延期になることが無いように祈っております。

 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

春を

比較的暖かいらしいのですが、やはり視界に雪があると寒く感じます。

庭に春を発見!

また今週雪が降るかもと言われているようですが・・・
ちょっとずつ、春に近づいています。
葉物が急騰してますから、すごくうれしい。
ばっけの天ぷらにしようっと!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

1枚の

幾分今日は暖かいようです。

家人が、お気に入りな形状の綿棒の在庫がなくなって心細いというもので。
しかし・・はたしてコレはどこで買い求めたものだったか、全く記憶になく。
仕方なく、昨夜散歩しながらあっちこっちのコンビニやスーパーをさまよっておりました。やっとみっけ♡。
ポケットに1枚だけ入れてきた千円札で購入。1000-214=¥786
次にコンビニにて祝儀袋を。とりあえず2種類買って¥130なり。
最後にまた他のコンビニに立ち寄り、なぜか細木数子センセイの平成30年度の運命本が気になっちゃったものだからレジに。
「¥630になります!」って言われて、心細くなった小銭をジャラって出して”あ、足りないかも”。
1000-214-130-630=26
きゃ~~足りたっ!ほっ。
それにしてもほぼちょうど使い切って帰宅するという・・・こんなジブンに苦笑しながらの帰路。
アルコールやジャンクフードに手を伸ばさなかっただけエライって、ホメるべきなのか。。
怪しげな奴が今宵もさまよってるよ・・・なんていわれているかもしれません。へへ。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

合致

まだまだ路面に雪が残っていて、所々氷です。
歩く方も自転車の方もおっかなびっくり進んでいます。
「まだまだ外がスゴイことになってるね~~」
皆さんぬくぬくのいでたちでお入りになりますが、ちょっとだけ非日常を愉しんでおられるように見えるのは気のせいでしょうか・・・。

〇さま、年齢ほぼ一緒の女性。
さ・し・い・れ♡

今年の干支は本当に可愛くて、何をみても顔がほころびます♪。
〇さまは挑み続けておられていて、勉強漬けの毎日です。
尊敬しております心から。
その〇さまと、
”気付いたらこんな年齢になりましたね!”
”ね!おそろしや。”
”ふと考えたらね、頑張る年月も大切だけど、愉しむ時間をちゃんと確保しなきゃダメだよね、私たち。”
”そうです、最近よく考えます。同じことを。”
”きっと私たち気力体力があって楽しめる時間って、この先あとどれくらい猶予があるのかって自覚して指折り数えると、あららってなるじゃない?。”
”そ!余力を残して愉しむ時期を確保しなきゃね!”

意見が、合致しました。
とりあえず10年後。
私たちがイメージしたように生きていられることを願って!
戌年の可愛いパッケージの羊羹をいただきま~す♡。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

権利無しですが

今朝の極寒ぶりはなかなかもので。
布団から出るまでの時間がいつも以上の苦行ぶりでした。
 
近くのドラックストアが今月いっぱいで閉店らしいです。←患者さん情報
このあたりも激戦区ですからねえ。
でもワタシ流行っている方より、実は今度閉まる方のストアの方が好きだったりしていました。
こじんまりしていて、買いたいものの場所も把握できていましたから。
そうは申しましても、流行っているお店方面の用事と共に買い物を済ませておりましたので、何も言う権利在りませんね。
そういえばもう一軒、今月閉店されたお豆腐屋さんもありました。
閉店の張り紙を見て、嗚呼・・・な気持ちになりました。
あのお豆腐屋さんでお豆腐も油揚げも買わせていただきましたが、そこにしたって頻度に足を運んでいたわけでなく。
”閉店しちゃうんですか~涙”って、言う権利無いです、はい。
街がどんどん様変わりしていきます。
散歩コースで回っていても時間帯が遅いので、やはりその変化を知らずに過ごしていることが多いようです。
転出してしまう方も周りで多かったりして、なんだかさみしい限りです。
何度も言いますが、言う権利在りませんけど。
 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

漫画のような

外は冷えていますが雪が反射して明るいです。

同業者の〇センセイ。私より大分先輩の男性です。
昨年からメンテナンスにいらしてくださっています。
師走に鍼をして、そのあと会の忘年会でもご一緒しました。
年が明けてご来院。
(今年もよろしくお願いします♪)とさらっと申しましたら
「いてて・・・」〇センセイの方はさらっとしていません。
(え?どうされました?年末年始で何かありました?)
「暮れにさ、大掃除で。椅子を踏み外して強打した・・・。骨折だよ。」
仙腸関節あたりを指して骨折って言いきっておられますから、病院を受診されたのだと思いましたらそうではないらしく。
(じゃあ骨折って、自己診断です?)
「そ!正月ずっと痛くて苦しんでたよ~。
あれれ大変でしたね。
歩行は問題なく出来ておりますが、仰臥位で当たると痛いそうです。
約3週経って居ますが、この辺かなと思われる個所をピッと押すとひゃ~~っ!
局所の血流改善を目的に鍼灸をさせていただきました。
(痛いと思いますけど、此処やっときましょうね。)
「うん。痛いの嫌だけどしょうがないね・・・我慢する。」ダンディ〇センセ、ちょっと堪えてました。プルプル震えてます?ごめんなさいね、恨まないでね。身体能力抜群な武道家の〇センセイが震えてるっ!これで変化なかったらどうしましょ。変なプレッシャー。
その治療日から4日後にお目にかかり(いかがです?)と聞きましたら
「うん、すっごく楽になった~~♪今月もう1回行くからよろしく。」
仕事もかなり楽にできるようになったとおっしゃっていましたので、良かったです。
しかし、椅子を使っての大掃除。その後の展開が漫画のような様だったとご自身の事ですのにとても楽しくお話しくださるので、私も遠慮なく大口を開けてしまいました。
強い打撲だったんでしょうが、いずれにしてもこれ以上大ごとにならずに良かった・・と致しますかね。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

25センチ超え

いやはや、昨日の積雪はなかなかのものがありました。
私昨日は降り出してから計4回も雪寄せをしました。今朝をカウントすれば5回です。
ご来院の方達との会話も朝のうちには
(降り出しましたね~~寒いですねえ。)
昼近くには
(バスは大丈夫でした?)
「まだ交通機関は大丈夫ですよ。ただ僕今日は夜に銀座で約束があるんだよね・・・。」
(そ・・・それは、およしになった方が・・・)
夕刻になると
「予定より早く帰宅したから~」と、急遽来られて良かったと喜んでくださる方。
最後の方は腰痛だから足元滑らないように寄せなきゃ、雪・・。
その方が帰られてからも、既にまた積もってしまっていましたのでスコップを持ち。
あわよくば歩こうと、出たらまたわんさか積もっているものだから歩いている場合じゃないわと再びシャカシャカ!
報道されているより、世田谷は降ったと思います。メジャーで計測したら25センチ超えでした。


4年前の大雪で、せっかくついた蕾が枝ごと折れて悲しい思いをしましたのでこのミモザだけは守りたかったのです。


無事に乗り切りました。。
しかし・・・こんなに動いたというのに。
今日の計測では、肥えてました。なぜだ!

超えと肥え・・・です。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123