東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

今日のシアワセ

雨です。
強く降っています。ふ~~っ・・・。
そんな気分でいたのですが。
○さまがくださったお土産に、しあわせ~~。。
20141129
なんでも初めて荷物の超過代をお支払したのだとか。
これの分ですね・・・・。
ありがとうございました!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

老後

老後を、どう生きるか。どう生きたいか。

さすがに自分自身には、もう少し先の方にあるものと思えているのですが。
先日鍼灸治療の合間の会話で
「主人がいよいよ定年を迎えるのよ。」
(3食のお炊事がなかなかキツイというお話はよく聞きます。)
「それもそうだけど。それ以上に、これからの時間をどう生きていくか。何を手放して何を大事にしていくか。一度じっくりと話さなきゃって思っているわ。夫婦と言っても別々の人間だから、相手の考えを知らなくっちゃね。」
食事のことしか浮かばない・・・・私は、この程度の人間ですみません。
時間の過ごし方がまた大きく変化する時期なのでしょうね。
○さまのおっしゃるように、そんな視点で考えようと試みましたが・・・・。
やはり私の頭にはアマノフーズばかりが浮かびます。私はこれで明るい老後・・・。
また別の方とこの続きを話しましたら
「お料理は手順や後片づけまでずっと頭を使うから。元気でいる為にもお料理しなきゃ!」
こう言われました。
もちろん、仰る通りなんですけど。はい。

とりあえず、世でいう定年はないですから私共。
イイ感じに老いて、味のある治療家になれていたらいいなあと思います。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

まだやっています

先日、とっても久しぶりの方からご予約のメールを頂戴しました。
カルテを出してお待ちしておりました。
○さま、入り口で戸惑っていらっしゃる。
(こちらです~~)
「どうも。記憶が定かでなくて、入り口さえもアヤシクなってしまっていました。」
2003年の暮れから2007年にかけて通ってくださいました。
「変わってないですね。」  またまた~~。
(なんとか、細々と続けております・・・。○さまが久しぶりに此処を思い出してくださったのに、無くなってなくて良かったです。)
あはは。。

最後にみせていただいてから7年が経過しています。
初診時から数えたら、なんと10年。40代だった○さま、50代に。お身体も大きく変化する時期です。
終えられてお顔の血色がよくなったことと、背中がスッと伸びたことが印象的です。
○さま、弦巻鍼灸院に来院くださる年代を象徴している気がいたします。
同じ地でそれなりの期間続けられると、それぞれの方の身体の変化を長いスパンでみせていただけます。
皆さまのお陰です。

「こ~んなに空いちゃったのに、初診料も再診料も要らないんですか??」驚かれましたが、頂戴しておりません。
若かった方、お年頃になられた方。
懐かしい方々のご来院、お待ちしております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お勤め

よく降ります・・・。
「風もあるのよ~~。」上着が濡れておられる方ばかりです。

先日祝日に開院しておりましたら
「開いてた~~~。休みが明けたら一番に行かなきゃって思っていたけど、来られた!うれしい。」
お勤めを果たしに行っておられたそうで。
疲れて帰京したお身体、回復なさっているといいですね。

20141126

で、おそらくそのお勤めには無関係と思われる柿を頂戴しました。
ほかにもお菓子がいっぱい。 危険です、エサを与えないでください。。

それにしても見事な柿でした。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

駐車

雨です。

先日みえた○さま。
以前住んでいたところからのお付き合いです。
少し距離があるので、いつもお車でのご来院です。
お入りになるなり「オーバさん、ペン貸して。」
(もしや車に?)
「そ。いつもはちゃんと入れられるのに、今日はダメ。うまく入れられない。前に停めたから書いてくる。」
(いやいや、まずいですよ~~。いつも平気で駐車しておられるのに、なぜ~~?)
「調子が、悪いからでしょ!じゃ、オーバさん入れて!!」
というわけで、私が乗り込みました。もちろん外車!
(ゥㇷ、外車初めて♥ドキドキ♥)なんてニタつきながら言ってましたら
「やっぱ、誘導だけして。私入れるから。」○さま不安げ!
でも乗りこんじゃったもんね。
はいはい、なんとか動かせましたよ。
毎日入れているから、そりゃあスムーズに入りますよ~~。
○さまのホッとした顔、見逃しませんでしたよ。
治療を始める前にぐったりしておられましたね、○さま。
また、お待ちしております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

いい休日

先程まで陽の光がさしておりましたが、また冬らしい空になっています。
連休の最終日、なんとなくこの近所も静かな気がします。

昨日は貴重なお休みでしたので、大事に過ごしました。
来年度の手帳を購入しましたし、
気に入ったブラウスをゲットできましたし、
オマケにお饅頭を貰いました。
でも、デパートの売り子さんに負けなかったし。  えらい!

20141123

まだ明るいうちからワインのコルクを抜いちゃいましたし、
ワンとの散歩でいいコースを見つけちゃいましたし、
そうそう、初めて”世田谷”ナンバーの車を発見しました~~
3文字は、長いですね。

そんなこんなで、いい休日にできました。
皆さんの休日は如何でしょうか。
11月も終わっちゃいます・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

その後

3連休の方も多いと思います。
陽が心地よい週末となりました。
☆さん、温泉愉しんできてくださいね~~!

先日お電話で
「以前一度伺ったことがあります。かなり前です。」
ご予約をいただき、カルテを探しお待ちしておりました。
確かに、かなり前です。6年前のちょうど今頃だったのですね。
”咳をして、腰が痛くなった。” 初めての鍼だと仰り、緊張したご様子でした。それ以来のご来院ですので
(6年前、腰が痛くていらしてくださっています。あの時の治療後の様子はいかがだったのでしょう?)こんなふうにお聞きしましたら
「あの時もそうでしたか・・・。実は今回も咳をして、痛くなりました。同じ感じです。あの時は、あれっきり普通になりました。」
(それはよかったです。奥様のご紹介でおみえになっていますが、奥様はお元気ですか?)
「ええ、家内もすぐ改善しましたから、その後来てないですよね。」

弦巻鍼灸院にご来院くださるのは、30~50歳代の方がほとんどです。
あの日あの瞬間から・・・・こんな新鮮な症状の場合、お若い方ですと早く結果が出ることが多いようです。
今回いらしてくださった○さまの様に、”その後”をお聞きできるケースはありがたいです。
”あの方はその後どうされていらっしゃるかしら・・・・”気になっている方の顔が幾人も浮かびます。
予後が不明瞭の方のご様子を、知る機会に恵まれますように。

11/24月曜の祝日は開院しております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

意外です

20141121a
20141121c

車中から感じる冬。
街がきらめきだして、
恋人たちもそうでない人たちもみんなワクワクしだすこの時期。
以前より苦手じゃなくなってきました。
キラキラワクワクのピンと張った空気を、
今年はなんだか体感したい!そんな気分です。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123