東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

キャンセルしようか

こんな時間になってしまいました。
グッと冷えた朝でしたが、日中は時折陽も差しておりました。

「このところ雨だったり寒かったりで、なんだか調子が今ひとつで。今週はずっとそうだったから、こちらに電話して予約をキャンセルしてもらおうかどうしようかと悩んでいたのよ。こっちまで来る自信がなかったのよね。当日だと悪いからキャンセルの電話を、今日しようか明日にしようか・・・って思っているうちに今日になってしまって。」
(ちょっと距離がありますものね。)
「でも、来てよかったわ。楽になるのが、わかっているからね。嗚呼、やっぱり来てよかった。」
暑さが永遠に続くのではないかとさえ思われた今夏でしたが、こんなふうに気温が急激に変化して。
”行くのさえ億劫”・・・そんな方もいらっしゃるのでしょうか、○さまの様に。
帰られる時の足取りが、いらっしゃるときより軽やかになられた○さまの後姿をお見送りしました。

来週からは9月です。ふーっ。早いです。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

耳鳴り

まだカレンダーでは8月のはずですが、9月下旬か10月並みの気温・・・とのことです。
いってしまう夏を惜しむのは私だけでしょうか。
夏はいつも足早に過ぎ去ります・・・・・。

この夏が来る前に、鍼灸を受けられるのは初めてとおっしゃる○さまがご来院。
「3週間前から耳鳴りがします。
きっちり1日おきに高い音が鳴ります。
大学病院で検査をひと通りやりましたが、原因は不明と言われました。
一時的にステロイドを使いましたが変わらず。
今は血流をよくする薬が出ていますが、もう来なくていいと言われてしまいました。
そう言われても、相変わらず耳鳴りがするのです。
何とかなるでしょうか、鍼灸で。」
(鍼灸治療で効果が早く出る方もいらっしゃいますが、残念ながら全く変わらないという方もいらっしゃいます。
まずひと月間、週に1度の頻度でさせていただいて。
多少でもその段階で変化があるようでしたら見込みはあります。)
○さまの場合1~3回の施術の後、
「初めての日は珍しく2日間耳鳴りが起こりませんでした。
2回目の後は若干耳鳴りの程度、高いキーンとした音がやや低くなりました。
1日おきの頻度だったものが不規則になり、明らかに変わってきているようです。」
このように変化が出てきますと受けられる方も張り合いが出てくると思います。
ある程度継続していただかないと結果が出せないような場合、こんな変化がありがたいものです。変わってきていることを体感してもらえると、続けていただきやすくなります。
初来院から3か月後、
「キーンとした耳鳴りはほとんどしなくなりました。
たまに出ているかなと思う時もありますが、初めの頃の”気になって不快でしょうがない感じ”はなくなっています。
鍼をするようになってから、なんだか全体の調子がいいようです。」

現在も鍼灸継続中です。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

外傷後の機能回復

今日は、寒いです。
昨夜のうちに「これは寒くなりそう・・・」と、出していた毛布に思い切りくるまって迎えた朝。大正解でした。
こんな温度差に、まいりますよね。

「骨折をしました。固定が外れたのですが、なかなか動きが戻りません。」
下腿の骨折で手術をされた方がいらしたのは、ちょうど去年の夏でした。
足をおそるおそる運びながらの歩行で、暑い中を通ってくださいました。
回復するに従い、歩行時間の短縮されていくご様子が爽快でした。
そして無事に、固定していたボルトを外す手術を済まされたそうです。
また別の方の○さまが、やはりこの夏にご来院。
「前腕の骨折をしました。5月にギプス固定が外れましたが、回復が思うようでありません。」
患側の前腕から手指にいたる、むくみと皮膚の色調の悪さが顕著です。
どちらの方の場合も、血流促進を目的に鍼灸を行いました。
○さまは1回/週の施術をさせていただいていますが、4回目あたりから手指のむくみと色調はもちろんのこと、全身のご様子が大きく変化してきました。こうなるとご回復の速度もアップすることでしょう。
骨折や捻挫などおもわぬ災難にみまわれたとき、こんなふうに鍼灸院を利用していただくのもアリかと思います。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

少ないですが

オリーブの木が実をつけました。

20140827

ふたつだけ見ていたのですが、カメラを向けたらなんと6個も
食べてみたいと思いましたが、とにかく手がかかるらしい。
それに6個じゃ・・・ねえ。
ですので鑑賞で終わりそうですが、
実が生るって可愛いし嬉しいものですね。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

とある路地で

先日散歩をしておりました。散歩のコースは幾通りもあります。
その日は初めての通りに足を踏み入れてみました。チャレンジャーですから。
そんなレアなコースの狭い道で、人とすれ違いました。
何気に目があって、互いが、
「あ~~~~~っ!!」
弦巻鍼灸院の初期の頃にいらしてくださっていた、○さまでした。
最後にお会いしてから10年近くになるでしょうか。
「よくお宅の方を通るのよ。で、通る度に大場さんどうしてるかなあって思ってるんだよ。」
(そうでしたか。とにかくこんなところでお会いするなんて。)
「いつもこっちに来てるんじゃないの?散歩で。」
(初めて来ましたょこの道は。)
「すっご~~い。あれからいろいろあってねえ。」
(そうでしたか。)
「うん。あれからシングルになって。で、シングルは卒業したよ。」
あらら、羨ましい。お幸せそうですもんね。
なにかに引き寄せられるように入ったとある路地での、嬉しい再会でした。
それにしても・・・わかるものなんですね。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

夏が

久しぶりについた雨マークです。
日曜の昨日は草取りをしました。完全武装で。
夏の草との闘いも終盤戦な予感・・・・。
今日くらい曇っていたら良かったのですが、ものすごい汗をかきながらもなんとか家を一回り。完了させました。ガンバリマシタ。
甲子園球場では決勝戦ですね、本日。
高校野球、日本中で盛り上がるのもこれ夏の定番であるようですが。
母校が女子高だったことも影響しているでしょうか、いまひとつ私の中で燃えたぎるものを探し出すことが出来ないのですが。
そうは言っても、高校球児たちがすべてを賭けてきた集大成です。
どの球児も、がんばれっ!
そして毎年熱く甲子園に行っている家人。
今年は準決勝・決勝と観戦するべく、いそいそと出かけていきました。
まだ夜が明けないうちに。ご苦労さん・・。

そんなこんなで、”夏が過ぎていく感”満載です。
8月も最後の週になりました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

たまがわ花火大会

今朝は若干涼しくて、快適な朝だったなあと思っておりましたら昼前からパラパラと雨が。
「今日の花火はあそこでみるのよ~~っ!」
結構皆さんご自慢のスポットがあるようで。
そうでしたそうでした、今夜はたまがわの花火大会でした。
楽しみにしている方が沢山おられるので、夜には止んでくれるといいですね。
1999年に越してきた頃は、我が家の2階からもみえたものでした、たまがわの花火が。
今では3階のあらぬ方向の小窓から身を乗り出してやっとみえる・・・そんなことになっています。
危険なので、そんなアヤシイ姿勢でみるのは控えようと思います。
多摩堤通りに自転車で走るあの方も
環八の高台でご覧になるあの方も
高層マンションから音だけ聴く方も
やっぱり高層マンションから画像だけ愉しむ方も
どなた様におかれましても、素敵な花火大会になりますように~~。
なによりお天気がもちますように。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

贅沢

やはり今日も、日差しの凄さに閉口しております。
休みの間多少涼しい所に居たせいでしょうか、融けそうであります・・・・。

こんな残暑厳しい中、心待ちにしていたものをお届けくださいました。
随分長い間悩んだ末にお願いしていた椅子。
布の張り替えとマット交換です。
値段で比較したならば、新しいものを購入した方が良かったのかもしれませんが。
昔のものは、はやりいいのです。
お届けいただいた椅子に触れて、座り心地も確かめます。
硬めのシートにしていただいたので好みの高さになりました。
ちょっと出費がかさんだ夏になりましたが、こういうものを本当の贅沢と言うんじゃないかしらと自分で納得しております。

この度はお世話になりました。
こちら

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123