東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

女ハ、トマラナイ。

ご紹介でおみえになった○さま。
キラッキラ輝く若い女性の方です。
およそ1年半前から、辛い症状が出るとおみえになります。
初めていらした際に記していただいたものには、お見受けして感じる健康的な印象とは違って全身の不快を表しておいです。
立ち仕事からくる腰痛むくみを、特に強く訴えておりました。
「鍼の経験はなかったのでどんなものかと緊張して来ましたが、やっていただいた後の”楽になった感”がものすごく心地よいのです。」
その○さま。
前にいらした時に、お仕事を変える準備をしていることを教えてくださいました。
そして無事にその日を迎えられたご様子で、次のお仕事に行かれる前に残っていたお休みをとられたのですね。お土産を頂戴しました。

20140731

間髪入れずに新しい職場への出勤が始まるそうです。
そういえば、私の周りにも退職→即、新天地でスタートをきる友人が居ります。
オンナは、トマラナイ・・・・。
そんなたのもしい彼女たちがリフレッシュできる場でありたいものだと、7月の終わりに思いました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

涼しくなったでしょうか

またこの季節になりました。

20140730a
どうやら至福の時間のようです。されるがまま・・・・。

20140730b
きりがありません。。。

20140730c
終わりましたら、さっきまでの間抜けな姿は嘘のようにすましています。

20140730d
ちょっとは涼しくなったでしょうか。

20140730e

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

早まったみたいです

先週の暑さを思えば今日あたりは涼しくさえ感じてしまうから、不思議です。
そんな暑さ絶好調の先週、給油に出かけたガソリンスタンドにて。
セルフのスタンドなので会話をすることもなく済ませるのですが、あの暑さの中をがっつり焼けたオジサマが話しかけてくださいました。
「あっついですねえ~~。」
(この中で立っておられるのも、大変ですね。お具合大丈夫ですか?)
「ええ。給油に来た人が洗車の後フラフラしてましたがね、僕らは平気です!」
(すばらしい。気をつけてくださいね。ところで、値段が上がりましたね~~。さすがに先週は入れに来られませんでした、私。下がったので、いそいそと参りました。)
1ℓあたり5円下がったのを確認して給油に行った私。
(そうはいっても、燃費の良さだけで車は乗りたくないんですぅ~~。)
「ですよね!」汗一杯で焼けた肌が眩しいスタンドのオジサマの表情が、キラキラっとした瞬間を私は見逃しませんでした。
若者は車に興味がいかなくなっていると聞きますが、やっぱり乗りたい車に乗りたいですよね!こう思うのは、やはり若者ぢゃないから・・・・?

さっきスタンドの脇を通ったら、なんとさらに下がっていました。くぅ~~早まったか!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

風を

このところの急激な雨。
東京は昨日もそんな雨に襲われましたが、建物の中に居て無事でした。

その昨日、セミナーに参加して参りました。
毛色の違った勉強の機会でしたが、沢山の収穫を得ることが出来ました。
手技こそ違えども目指すものは一緒ということなのでしょうが、別の視点から治療体系を考えるいい機会になりました。
自分の中に新しい風を入れることが出来たような、そんな気がしております。
幾枚もの鱗を目から落として、7月も最終週に入りました。
良い進化を、し続けていられるように。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

暑さに負けず

今日も猛烈な暑さです。
20140726

ベランダで育てているミニトマト。
立派な実をつけてくれました。
赤くな~れ、赤くな~れ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

雷雨と白と赤

昨夕の雷雨は、40数年の人生の中でも最大級のものでした。
ここ世田谷でも停電しました。PCこそ電源は入っておりませんでしたが、洗濯機はとまってしまい冷蔵庫の中の心配をしたり懐中電灯を探したり。
数分で復活して助かりましたが、天災はこうやって突然くるのねと危機管理の見直しを考える機会になりました。

その昨日、日が高い時間にいらした○さまとの会話が印象的だったので残したいと思います。
「オンナってのは、強いのよ。」  もともと何の話から女性の強さの話になったのかは忘れましたが、同じく女性で人生の大先輩である○さまがおっしゃいます。
(よく聞きますね。)
「色で言うとね、男性は白、女性は赤なんだって。」
(そうですか。)
「お付き合いでも結婚でもそうなんだけど。白と赤が一緒になったらピンクよね?」
(そうですね。)
「ピンクになってしまったものは、決して白には戻れないのよ。赤はまた色を足せば赤くなれるでしょ。オンナってのは、それだけ強烈なのよ。オトコの人は、結婚して赤って色が交わると、純白に戻ることは出来ない。・・・そこから飛び出したい衝動から離婚率も高いし、結婚にも踏み込めない男性が多いんじゃないかしら。」
(・・・・・。)
”純白のウエディングドレス””アナタ色に染まりたい”これって、もう死語なのでしょうか。
 そういえば、着てない。。

白と赤の話を思い出しながら夕飯の支度をしておりましたが、そんな中での猛烈な雨と激しい雷。
暑い日に、熱いお話でございました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

そろそろです。

庭のミョウガが、出てきました。

20140724
「20日過ぎてからよね、きっと。」そう聞いていましたが、ほんとにそうですね。
前にいらして「まだかな~~」そう仰って覗きこんでいた○さま。そろそろですよ~~。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

暑い中

ご来院になる方の「あ・つ・い・・・・」が、悲鳴に聞こえます。
(今日も暑そうですね。)こんな私に、みなさまの視線が刺さります・・・・。
ですが、そんなに羨ましがられるほどではないのです。
クーラーが実は苦手な私なもので、一日この中にいると冷えます。
ですから、仕事場を離れるとなるべくエアコンを入れずに過ごします。
昼食時など、暑さを楽しみながらしっかり食べます。食欲も落ちませんね×××。
我が家の愛犬は涼しさを求めて家じゅうをさまよっているのですが、可愛いヤツでして。
暑い中昼食をとる私の足元に、来ます。”暑いから、此処に来なくていいのにね。”先日たまたま居た家族の一人と一緒に言っておりました。
しばらくすると足元でピクピクしてます、イヌが。
前脚を交互にぴくつかせているものですから、”痙攣??”心配になって名前を呼んでさすりましたら、ビクッと飛び上がって起きました。
どうやら、寝ていたようです。駆け回る夢でも見ていたようですね。
暑い中でもあれだけ爆睡できるキミは、スゴイよ。さすがうちのワンです。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »