東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ギョッと

しばらく前からカボチャばかりが目についていましたが、
今日なのですね、ハロウィンは。
この辺りでも仮装した人が見られるらしいです、最近では。
そのように意識しておかないと、ギョッとしちゃいます。
この時期、毎年ギョッとしている私です。

先日やはり久しぶりにおみえになった○さま。
「この間は道で声をかけてもらったのに、すぐに気付けなくて失礼しました~~。」
そういえば随分前にお会いしましたね。
「いつもの白衣じゃないから、わからなかったんです。雰囲気が違うものだから。」
見知った方をおみかけすると声をかけちゃうんですよね・・・。
ハロウィンの時期じゃなくてもギョッとさせないように、
お声かけは控えめにしようと・・・思ってみたりしています。。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

三世代

夏の初めにいらした20代の女性。
「頭痛と肩凝り、吐き気もあります。母からここに行くように言われました。」そう仰ってました。
初めての鍼灸だったらしく、とても緊張されていました。
その○さまが、先日再びご来院。
この度の主訴は、前回とは違います。
(この間の状態は、いかがでした?続かなかったですか?)
「・・・・。そうですね、あの後は出てません、そういえば。」
お若いから回復度もスバヤイ。
○さまのお母様も、そのお母様もいらしていただいたことがございました。
三世代にわたって、ありがたいことだと思います。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

復活

天気予報が、しっかり当たってますね。
強くて冷たい雨が降り続いています。

「空いちゃったよ~~。やっと来れたっ!」
威勢よくご来院の○さま。知人です。
(お子様も伴ってますね。代休かなあ?)
「そ。運動会のね。・・・・あ、ワタシは綱引きしてないけどねHa Ha。」
↑ ちゃんと、ツッコんでくれている。。
ご子息、グンと背が伸びたようです。
(きっとあっという間に抜かれますよ。ウチなんか、ワタシが一番ちびになっちゃった。)しょんぼり言う私に
「子がいつまでも家の中で一番小さいっていうのも、困るわけだからね。おっきくなってもらわにゃあ!」
ママが鍼やっている間、宿題を片付けていたようです。

「ドロンドロンに疲れてたけど、これでアタシャ復活するからね!」
はい○さま。
顔色手色背中色、全部復活してましたから。
きっと今頃はバリバリ仕事をなさっていることでしょう。
またお待ちしています。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

運の強さ

昨日は楽しい会をひらきました。
鍼の学校の同級生の会でした。四半世紀ぶりにお目にかかれた方もっ!!
ものすごく楽しい時間を過ごすことが出来ました。
印象に残った話。
「この学校にしてよかった。こんなにいい出会いがあったから。
○○(鍼の他校)も受かってたけど、よかったSmileあっちに行かなくて。」
年代もバラバラで、本当に個性的な同級生ばかりというのがこういう学校の特徴です。
こんな素敵なご縁が出来たということの、自分の持つ運の強さを感ぜずにはいられませんでした。
みんな年を取ったからお料理は少しでいいよね・・・と。
つけた飲み放題、2時間で空けた量が半端無いですね。
元はしっかり取らせていただいたようですBig Smile
皆さんありがとうございました。
20131027a 20131027b

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

背中に

雨脚が激しいです。
朝から止む気配がありません。
ちょっと遠方の方からはキャンセルのご連絡がありました。
ご来院の予定の方もどうぞお気をつけて。

ところで皆さん。
帰られる時、背中に視線を感じませんか?
20131026a 20131026b 20131026c20131026d

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

オトナな、お味

秋田の友から頂戴した、もう1本。
”店主ご推奨”だけあって、これまた≪キタ~~~≫って感じ。
前のより渋く、オトナな感じ。
大事に一杯ずつ頂いてます、おちょこで。
 ぁ、二杯、いや三杯かな・・・・。
知らなかった秋田の味を、どうもでした。。
20131025

使わせてもらってますよ、おちょこ。→Mご夫妻。これまたイイ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

そういえば

体調を崩されている方が、多い。
家族の職場周辺でも、やはり多いらしいと聞く。
でも、このヒトは強いなあ・・・・。思わずそんな言葉をかけてみる。
「風邪が流行っている。発熱、3人目だ。」
(うん。でもあなたはコケない。もう20年も病欠ってしたことないよね。心底スゴイと思うよ。)
あ、でも。そういえばちゃんと治療をしているんだった。
以前は、発熱こそなかったけど咽喉の痛みとか頻繁に訴えていたし、嗄声も度々あった。
なのに気付くとそんなことも、無いよね・・・。
歳と共にコケなくなっているって、やはりちゃんとメンテナンスをしているから!
ってことで。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

タノモシイ世代

朝のバタバタタイムに、ん!と、思わず手をとめてTVに目を向けました。

商戦のターゲットは40代。
青春時代にバブルを経験している世代。
何事にもパワフルで、うまくいかないことがあっても
”ワタシが頑張れば、なんとかなるっ!”と、思える年代なんだとか。
逞しい世代、らしい。。。

思い起こしてみると、
そうそう、日本がバブルバブルと異常に浮かれている時期がありました。
世の中変でした。
私たちよりも若い世代の方に、よくこう言われます。
「いいですよね。いい時代を生きたんですよね?」
苦笑、しますね。
おそらくその時期、まさにシャンパンの泡のようにキラキラと煌めく時間を過ごされた同年代の方も多いとは思いますが。
とても残念なことにその頃の私は”時間もお金も、何にも無い~~~”という状態でしたので。
いわゆるバブルの恩恵にあずかることは、できませんでした。
でも、間違ってあの泡泡の中を泳いでいるようなことがあったとしたら
今の自分はなかっただろうと、これは断言できますね。
そんなふうに思うと、やはり
”ジブンが頑張れば、なんとかなるっ”これは当てはまるのかもしれません。
逞しい世代と言われていることには、胸を張りましょうか。

手が届かなかったバブル。
だから余計に、泡々なシャンパンに魅かれているのです、はい。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »