東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

しがみつき

9月最後の日。
いつもと変わらない朝だけど、10月にめくったカレンダーを目にすると何とも言えず哀愁が。
本当に夏は過ぎてしまいました。
1年の3/4を終えることになるのですね・・・・。
時の経つ早さに振り落とされそうになりながらも必死にしがみついている感が、イッパイ。
「お正月まで100日を、切りましたね。」と、○さま。
(ああ~~Too Sad。)
「暮れからお正月は忙しいから、コワいですね。張り切って掃除なんかできない年齢になったので、いろんなものを見過ぎないように心掛けています。」
”私モソレニナライマス!”って挙手しちゃいけないですね、私の年代は。
まあ、100日も先のことより、目の前の山を越えていくことにしか考えが及んでおりませんが・・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鍼灸で、乗り切りたい。

今朝も暖房をつけるほどに、ひやっとしておりましたが
この時間は日差しのお陰で気温も上がっています。
楽天イーグルスのリーグ優勝、よかったですね。
ジャイアンツの優勝セールには行けなかったので、今回は!と、張り切って楽天のページを覗いてみましたが
今の自分に欲しいものが目に入ってきません。
こういう時にはあっさりと買い物をやめることができるようになりました。成長したようです、ワタシ。

さて、このところの朝晩の冷え込み。そしてこれだけ日中の気温較差がはっきりと出てくると、体調管理も難儀で風邪をひかれている方も多いようです。
「アブナイ感じまでにはいくんですが、最後のラインは越えないようです。近頃風邪ひいてませんょ。最後の風邪はいつだったかなあ・・・。」○さまがおっしゃる。
にやり  (あら、そうですか?)
「ええ。鍼灸のお陰ですWink。」
だとしたら、うれしいです。
季節の変わり目、鍼灸で乗り切りましょう。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

目指してみようかしら

外はカラリと素敵な青い空が広がっています。
治療室も20度を下回っていましたので、暖房をつけました。

弦巻鍼灸院には、働く女性が多くいらっしゃいます。
その中でも多いのが朝の時間を有効に使っておられる方々。
5時台の起床・・・甘い甘い。
4時台起床の多いことっ!
家族のための時間・・・の前に、自分だけのために使う時間を確保されている方がお聞きしただけでも数人いらっしゃる。
録画したドラマを観ます。
ジブンだけの為に、手間をかけたコーヒーを入れて愉しみます。
愛犬との散歩で気持ちをリフレッシュさせます。
誰にも邪魔されない唯一の時間、読書です
沢山あるのですね、それぞれの愉しみ方が。
寝起きの悪さは天下一品のワタシ。
毎朝目覚ましと格闘しているレベルの低さを、そろそろ卒業して。
1時間早い起床、目指してみるとしましょうか・・・・・・?。
いや、やはり無理・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

浦島さんに

ご夫婦でいらして下さっている○さま。
先日「急に娘のところへ行くことになったのよ。」と息せき切って仰って。
○さまの御子女は、遠く海外で暮らしておられる。
(準備が大変ですね~~。)
「そうなのよ、なにせ急に決まったから。」
せわしそうですが、お声は弾んでいます。
(早く帰ってきてくださいね、寂しいですから。こっちがイイ!って、帰国拒否なさらないで、お戻りくださいね。)
「ふふふ。そりゃあ帰ってくるわよ。でも、戻ったら”浦島太郎”状態じゃないかしら。」
○さまが笑って仰っていたように、刻一刻と街並みが変わっている気がします、最近特に。
(○さまのお宅の周辺をパトロールしておきますから!)
こんなお約束をしてあったので、もう出かけられてひと月以上にもなっている~~と、あわててあちら方面に足を延ばした。
ひゃ~~。この感じだと、ほんとに浦島太郎の気分になられそうです。

○さま、お帰りを心待ちにしております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

やっちゃった

20130925
サンパラソル、開花です。
愛らしいです、花は。

混み合っている曜日には昼食をとるのが超特急。
いっそのこと一食くらい抜いても平気のはずなのに、手を出しちゃうんですよね。イヤシイカラ。
やや前の週末、あまりにお腹が鳴るので合間に食べました。
ちょっとでも口に入れちゃうと、歯磨きをしないままお次の方をお迎えしたくないのです。
なので、速攻で洗面所に行き済ませます。
その日の後半は初めての方と、まだ日が浅い方だったのですが。
仕事を終えてやれやれと再び立った鏡の前で、ひえ~~~っUgh!
口の周りに何だか白い粒子が残ってます・・・・。やっちゃった~~。
後半にいらした方々、こんなワタシによくぞ吹き出さずに帰られましたね。

華麗に咲いた花に、なぜか間が抜けたジブンを思い出しちゃったものだから
朝からププッと吹き出して、本日のスタートです。
気を付けなきゃ・・・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

移ろう季節

20130923a 20130923b
お彼岸。
今年も遅くなっちゃってゴメンナサイ。おばあちゃん、やっとお参りに来られました。
7月には花をつけていた蓮も、種ができていました。
彼岸花もみられました。
季節が移ろった感でいっぱいです。
暑さ寒さも彼岸まで・・・毎年感心させられる台詞です。
体調管理も要注意なのですが、ご予約がかち合ってしまうことも多いのがこの時期です。
○さま、懲りずにまたご連絡くださいませ。お待ちしております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

つぼみ


20130922

夏の間楽しませてくれたサンパラソル。
お彼岸なのに再び蕾を付けてくれた。
ツルも葉も陽をあびて生き生きしている。

3連休の中日になりますが、日曜日の本日開院しております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

嬉しくなりました

随分長い間、腰が痛い状態で過ごしてこられたと仰る70代の女性。
来院時には
・歩くのが大儀。
・立っているのもつらい。
・足がつりやすくなった。
・夜寝ていても痛い。
・腰を反らせると辛い。
・前かがみになって爪が切れない。   などを訴えておられた。
週に一度の鍼灸を行い1ヶ月ほど経ったとき
・爪を切れた
・立っていても平気になった。
・”ずっと痛い”が ⇒ ”痛い時がある”になった。
さらに1ヵ月が経ち
・歩いていて信号で止まっても、ものにつかまらずとも平気になった。
・デッキの掃除を張り切ってやってしまったがすぐによくなった。
・歩幅がいつの間にか大きくなっている。
そして初来院から3か月経ったころ
・血糖値が改善されていた。
・眼圧が安定してきた。
現在では3週に1度のペースでご来院くださっています。
「腰の痛みが無くなっただけじゃないのがすごいわねえ。今度の検査日がたのしみだわ。怖がっていないで、はやく来ればよかったわ・・・。」
笑顔の○さまをお見送り。ウレシイ瞬間です。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »