東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

20130731
桃!
岡山産です!
皮が薄~~く、するんと剝けます。
しばらく眺めて楽しむほどの美!
割っても中から桃太郎は出てきませんでしたが、美味しくいただきました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

スイカ

湿度の高い日が続いています。
発汗が思うようにいかず、体内に熱がこもった状態の方が多くみうけられます。
”なんとなくだるいんです。”
”手や足がむくんでいる感じです。”
”いらいらすることが多いんです、最近。家族の夏休みのせいでしょうか・・・。”←こんな声も実は多いデス。

さて、キュウリトマトはこの時期よく目にします。身体の熱を取って水分量を調節してくれます。
旬のものをいただくということには、そういう意味があるのですね。
そうそう、田舎からスイカが届きました。
スイカも熱を取って利尿作用に優れているので、この時期の優等生!

スイカを目にすると、やはり書きたくなるのですが。
子どもの頃、母の実家に行くとスイカだらけの光景があって。
スイカ好きな私には、パラダイス~~。
お土産に山ほどのスイカをもらって、ご満悦っ!
「おっきなスイカを一個丸ごと食べたい。」←大真面目な夢だった。
スプーンを片手に、母が許してくれた分だけを食べて。隠れて食べるだけの度胸はなかった。。
「早く大人になって、丸ごと食べたい・・・。」こればっかり考えていたチビッ子だったワタシ。
好きなだけ食べられる自由を手にしたはずの、ワタシだけど。
”丸ごとイク~”
あの情熱はオトナになる過程で削がれていくんですね、ちょっとずつ・・・。Baffle

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ほほえましい光景

先日「腰を痛めました。」のご連絡。
「小さい子供がいるんですが、連れて行っていいですか?」と。
そしてお子様と一緒にご来院の○さま。
3歳と5歳だそうで。
(ママを待っている間、このお部屋で遊んでいてね~~。)
「は~~い!」
ちょっと2人で遊んでいたが、やっぱりすぐにママが気になるようで。
「ママだいじょうぶ~~?」
「いたくない~~?」
かわいい盛りですね。
そのうち、「ママうんち~~」これもお決まりですね。
幼いお子達が、お母さんのことをとっても心配している様子が、何ともほほえましかったです。
復活されているといいですが。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

取り戻しに

7月の、最後の土曜日。毎月言っているが、早いなあ・・・。
”サンパラソル ジャイアント”。夏らしくて大好き。
花ももちろん清楚な感じで好きだけど、つるがスルスルッと伸びるさまが力強く、躍動感があるものだから目にするたびに顔が緩む。
花言葉は固い友情、固い約束・・・・ですって。固い約束なんて、このところ口にしたことないなあ。。
夏、もう少し楽しませてもらえそうでウレシイ。

20130727
「このところうっすらと調子が悪かったんです。調子を取り戻しに行きたいのですが。」
そしていらした○さま。
取り戻せたでしょうか、いつもの調子を。
”調子を取り戻しに・・・・”この表現が、なんだかとっても気に入ってしまった。
元気や調子が手からこぼれちゃったとき、それらを再び手で包みこめるような。
そんなお手伝いが出来るとしたら、なんて素敵なんだろう。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

並ばず買えたでしょうか

もどり梅雨と言われているようで、雲が多い空。
それにしても今週初めのゲリラ豪雨はすごかった。
あの日、「ここまで、徒歩16分くらいです。」と仰って初めてご来院の○さまが、ちょうど終えて帰られようとした時だった。
あれよあれよという間に降ってきた雨。風もあったし、雷も近い~~。
(すぐに止むでしょうから、雨宿りしていってください。)
暴れまくった雨風雷が止むまで、約1時間。
あれほど凄いのは、初めてだったかも。
夕方のニュースで”世田谷弦巻で浸水”なんて聞き、やはりこの辺は特別すごかったのねと。
雨宿りの間に、○さまとしたおしゃべり・・・。
「今日はお饅頭を買って帰ろうと思っていたんですよ・・・。でもこんなんじゃあ、無理かしら。」
(お饅頭ですか?・・・・・・。あ!ひょっとして、”るーがん”?)
「そうそう!折角こっちに来たんだから、買って帰らなきゃ!!」
台湾肉まん鹿港(るーがん)。
ここの前をいつ通っても、並んでいますから。
過去に2回食べただけでしょうか、私は。
雨が止んでやっと帰ることができた○さま。
お寄りになったのかなあ・・・。
あの日は長蛇の列にはさすがにならないでしょうから、ゲットできているといいですね。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

闘って

勤務先が関東の中で変わられた○さま。
ある日「当日で申し訳ないけど、今日この時間入れますか?」
受信したメールはam6時過ぎ。
またこんな日に限って、○さまが入りたいという時間帯では一枠だけ。
ここ、厳しいでしょう・・・・。
その旨を返信すると
「行きます!」
ジャストに到着した○さま。
(今の勤務先は如何です?)
「仕事は順調!弦巻鍼灸院が遠くなってしまったことだけが痛手だよ~~。」
ウレシイコト言ッテクレルゥ。
終えられて呼んでいた迎車に飛び乗り、向かわれましたお仕事へ。
闘ってますねぇ・・・・。
初めていらした頃は20代だった○さまも、堂々たる30代後半。
無理しないでね~~。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ありがとうございます。

この度ホームページが新しくなりました。
ずっとお世話になっているWEBデザイナーさん。今回も大変お世話になりました。
○さんは、もともと弦巻鍼灸院にいらして下さっていた方です。
ふとしたことからウチのお仕事を快く引き受けてくださいました。
以来、ず~~っとお世話になっています。
ご近所さんなので、困りごとが出来て泣きつくと飛んできてくださいます。
自転車で駆け付けてくれる頼もしい○さん。
今回のリニューアルでも、緻密なお仕事ぶりをこれでもかというほど見せつけてくださいました。
大雑把な私には、この意味でも最高のお助けマンです。
別件で寄ってくださったのに
「○さん、そういえばこれどうなってるんでしたっけ?」
「ウチのウエブの環境安定しません。」
「この印刷大変そうなので、印刷まで込みでお願いっ!」
悪いなあと思いながらも、滞在時間を伸ばしちゃいます。
「すぐ帰って仕上げなきゃいけないんだけど・・・。」と○さん。
一度来てもらったら、なかなか帰れませんね。ごめんなさい。
ウチとご縁が出来ちゃったこと、後悔してないといいのですが・・・・。

「HP新しくしました」
今朝目覚めた私が、受信したメールの受信時間をみてまたビックリ。
AM2:26。。
○さん、本当にありがとうございます。感謝しております。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

うなぎじゃなくて

昨日は土用の丑の日。
ウナギ、買いそびれてました・・・・。
「手が出なかった」が本音ですが・・・。
写真は日曜に行った御殿場で。
「此処まで来たら」と、毎回寄ってしまいます。
20130722b.JPG
五人前です。

20130722a.JPG
天麩羅と鴨ロース。
ウナギに負けないくらいの、満足度。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »