東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ありがとうございました

空気が澄んで、道行く人も少なくて、今年もいよいよ終わりです。
この1年、振り返るとあっという間でしたが、沢山の皆さまのお陰で何とか締めくくれそうであります。
今年も弦巻鍼灸院を愛してくださってありがとうございました。
感謝の気持ちで一杯です。
今後も皆さまの健康のお手伝いができるようウデとココロを磨いていきたいと思っております
2010年も、生活の片隅に鍼灸を置いてくださいます様に
皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
ありがとうございました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

近いヒト

「私も今年の仕事を〆てきましたっ!」
そうおっしゃって飛び込んでいらしたMさま。
(年内にお逢いできて嬉しいです~~)
年齢も近いMさまとは、お話をすればするほどヒトとしての近さを感じて嬉しくなる。
こんなことが好きなんですよね、こんなことが苦手なのよね、こんな時に幸せを感じるんだ・・・などなど、(嗚呼、自分以外にもこんなふうに物事を感じる人がいるんだ・・・)と、なんだかウキウキしてくる。

「先日”完徹”しちゃって、いや~~キツカッタ・・・」
Mさまは細腕で頑張る女性事業主。
(お互い無理は利かなくなってますからね、ぼちぼちいきましょうね。)
「でもね・・・ほんとに最近思うのは、世の女性ってなんであんなに洋服にお金かけるんだろう・・・。もっと身体にかけようとは思わないんだろうか。身体が資本なのにね。」だそうです。。声高らかに、お願いします!
Mさま、来るべき年もどうかお近くに置いてくださいね。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

御用納め

本日は12月28日。御用納めですね。
東京の道路はずっと混みあっていましたが、今日で少しは落ち着くでしょうか。
先週いらした◎さま。有能な仕事人であり、であり、であり。(受験生の母というおまけつき。)とにかく普段はひたすらにお忙しくされている模様。
休日にやっと掃除にとりかかった◎さま、「首筋から肩にかけて、ペキペキして。掃除の前にツルシンのカレンダーを見たら営業日で。とっさに予約の電話をかけてました・・・。今年もあと数日。まず鍼に行ってから!と思って・・・」だそうで。
いくつもの顔を持つ◎さま。◎さまに限らず、いろんなものをかよわい双肩で支えている、世の沢山の皆さま。
本日でお仕事が終わる方も多いでしょう。家の片付けの前に、身体のリセットしましょうか
弦巻鍼灸院は30日の午前中まで、お疲れの皆さまをお待ちしています。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

風邪をひかなくなった

昨日いらしたOさま。60代後半の男性。
いつもの表情と少し違います。(お疲れですか?)
「そお?」(ええ、表情をみさせてもらうだけでも)
脈をみせていただくと、やはりお疲れのご様子。
「もうねぇ、ボクはやっと生きてるよ・・・。」そうおっしゃるが、Oさまの毎日がアクティブで充実している生活なのはよく存じてます。ジャズのコンサートや美術館も行かれてますものね。
「でもね、センセ。ここのところ全く風邪ひかないんだよ。月に2度はここに通っているお陰かなあ。」
巷で風邪も流行っているが、以前のように、しょっちゅう風邪をひいてしまうようなことはないとおっしゃる
自己免疫力が上昇しているであろうことは、ご本人も施術する側も確信できる。
全速力で走ることなんて必要なくて、”やっと生きてるよ・・・”・・な感じも、いいのでないかと思う。
程々のペースで、いいものを聴いて、美しいものを観て。美味しいものをちょっといただいて、生活に笑いを探して。Oさまの年代になったらそんな生活ができたら。
・・・我々の年代は、今、頑張って働きますね!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

紅白の

Image227.jpg
昨夜はクリスマスイブ。
最近は”おひとり様ケーキ”が人気上昇中らしいですね。
ご家族でケーキを食べた人も、豪華版なおひとり様ケーキを食べた人も、それぞれのイブはいかがだったでしょうか。
ちなみにウチは、純和風な夕食でした。。。

富山県から毎年いただくチューリップ。水栽培のもので、この時期のお楽しみ。今年は5個全部がつぼみを膨らませて、もうこんなに成長した。春のチューリップをこの時期に見られるって、贅沢!
そしてそして、シクラメン!
立派~~っ!
のチューリップの花言葉は「愛の告白
のシクラメンは「純粋
紅白のお花に心洗われる気がする。
嗚呼、シアワセ・・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

黒の手帳

「次回の予約は・・・。おっと、もう来年ですね・・。」
弦巻鍼灸院では、次の来院のお約束をされて帰られる方が結構いらっしゃる。
今週の初めから新しいスケジュール帳をおろしていて、来年の予定の書き込みも始まった。
手帳、この数年ずっと同じものを用意している。変化を好むワタシとしては珍しいのだけど、2010年もやっぱり従来の黒の手帳。1年を通してずっと共に歩むのだから、本当に気に入ったものをそばにおきたい。この上をいく手帳が今後出てきますかどうか。。。
年内の開院日は、本日を含めて5日と半日。
この新しい手帳が、心踊る素敵な予定で一杯に埋まってくれますように。まずは今年の締めをしっかりやってまいりたい。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

アロマとバンダ

Image226.jpg
アロマディフューザー。
鍼のお仲間のSさんから頂戴した。
恐縮です!
かな~りいいですね、コレ!
昨夜からつかわせてもらったけど、なんとも言えず癒されました。Sさん、アリガトウ!!

で、後ろに見えるのは”バンダ”。
蘭の一種ですがご覧のように根がむき出しです。
先日花屋さんで一目ぼれしたもの。なんでも、バンダの根はとても空気を好むのだそうで、こんな感じで存在感を出してます。普通の洋蘭のようにミズゴケや軽石などの用土に植えると根腐れしやすいんですって。そろそろ花が終わりそうです。来年も咲かせたい、がんばって。

香りとバンダに気持ちをほぐしてもらった、2009年の冬至の夜でした。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

巡回

本日は冬至。昼が一番短いのね・・・。さみしいなあ。
何の気なしに昨夜は南瓜を煮てしまって、「今日だっけ?冬至は・・・」と家族に突っ込まれ苦笑い。
もう一度、今夜は小豆と一緒に煮て”従兄妹煮”にしましょか。柚子も買ってきてお風呂に入れましょか。そんなこんなを思う冬至の朝。空はいい感じです。

ツルシン通信も細く長くをモットーに書いている。
読んでくださっている皆さま、つたない文章を見て下さってありがとうございます。
「トップのカレンダーとお知らせがかみ合ってませんね。ブログの写真が他の日と入れ替わっていますねえ・・・・」
〇さまは鋭く、そしてくまなくチェックしてくださっている。いつもツルシンのパトロールをありがとう!お陰様で今年もなんとかも無事に年を越せそうであります。感謝感謝の年の瀬です。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123