東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

またビンゴ

先日、洗濯機のリコールにビンゴしてありゃりゃ・・・だったのだが
今度は電話。
ケーブルの電話回線を使っているが、その電話用宅内機器に不具合がでたそうで。
またまた大当たりみたい。
もちろん無償交換はしてもらえるが、その時間は通話不能になるのよね・・・
洗濯機の修理の時にはものすごい猛暑のなか。
この度は台風11号接近のところ。
これ以上の低姿勢はないよね・・・っていうくらいの気の毒な修理やさんに同情しちゃいます。
決してツルシンが
「困るんですよね~~。」なんて高飛車な態度で応対しているわけではないんだけど。
というわけで
本日の15時から小一時間、弦巻鍼灸院の電話が不通になると予測されます。
ご迷惑をおかけいたします。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

オトク・・?

弦巻鍼灸院で使う、消耗品のほとんどの入荷元は☆さんのところ。
一番つらかった時の互いの姿を知っているから、カッコつけずに付き合える、古い友人である。
先日商品発注の電話をした際、これまで☆さんのところにお願いしていなかった商品が、いくらで仕入れできるかの問い合わせをした。
返答があったときにはマスクも追加で頼もう・・・と連絡を待っていたら。
問い合わせのモノを含む商品が、昨日大きな箱で届いた。
          (嫌な予感・・・
合間をぬって明細を見たら、思ったとおり。
単価が大きい商品なので5袋ってことになると、イタイ。
電話を入れたら、珍しく社長御本人!
(☆さ~ん・・・。イタイんですけど・・・。)
「こちらのミスだね。申し訳ない。」
でも、この商品は☆さんのところじゃ、おそらく他に発注の依頼が入る事はないだろうと思われ。
(返されても、困るでしょ・・?)
「うん。実はとっても困る・・・・・。」
(わかった。じゃ、埋め合わせ楽しみにしてる!)
「助かるよ。必ず、この借りは返すから。」

そんなこんなで昨日はバタバタな一日になったけど、
結論から言ったら、ツルシンのお得感の方が勝ってないだろか・・・?
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

身近に

”ツルシン通信”何気にみなさまが覗いてくださっているようで。

「センセ、パン焼く時はオリーブ油入れると美味しいよ、無塩バターじゃなくても」とOさま。
「ミョウガは、うなぎが少ししかない時に大葉と一緒に、刻んでタレをいれてご飯に混ぜるとイケルワヨ」とYさま。
「昨日のブログのエントリにはコワクてコメントがつけられなかった・・・・」これはHさま。
そうかと思うと
「あら、あなたのとこ随分新しくなってるのね。いつの間にコメントまでかけるようになってるし」
なんてトボケタこと言う友達もいたけど。

弦巻鍼灸院をみなさまの身近に置いていただければ幸いに思う。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ドクヌキ

自分のお手入れ日。
T氏の妻が珍しく相手をしてくれる。
  ↑  友達なの。
「どうなの最近・・」
「それがさ、あ~で、こ~で・・・」
「わかるわかるぅ」
「こんなことやあんなことも」
「ウチもウチも」
「つまんないことなんだけどね」
   ・
   ・
   ・
どのセリフが誰の口から出たかは、お・い・と・い・て。
横になって施術を受けるT氏が、最後にため息と共に吐いた言葉。
「・・・・・容赦ない口撃。オンナってコワイ。」

機関銃の如く撃ち続いていたらしいが
本人達、「なんか喋り足りないよね。今度ご飯食べに行こっかあ!」
「行く、行く!横浜中華街あたりはどうよ」

T氏は更に深いため息をついていたけど。
ま、こうやって吐き出してるんですいろんな毒素を。
毒抜きしたオンナ達は爽やかな朝を迎えた。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ミョウガ

Image171.jpg広くはない我が家の庭に根を張るミョウガの葉。
今年も豊作豊作。
ミョウガを食べると物忘れがひどくなる・・・なんていう俗説があるけれど、薬味でいただくミョウガも、浅漬けにしたミョウガも、”オトナの味”って感じで
この時期の愉しみである。

我が家の周辺にいる蚊が、これまた強烈で。
水をまきに出るにも長袖・長ズボン。
今朝はちょいと油断してしまって、腕が出ていたのだけどミョウガがボコボコ顔をだしていたので、ついつい本格的に採り出したものだから、ヤラレまくった、蚊に・・・・・。
敵も必死!

茗荷
冥加(知らず知らずのうちに神仏の加護をこうむること。)に通じる縁起のよい食材ともされる。
多少蚊にやられたくらいで泣き言はいわずに
美味しく頂戴するとしよう。
 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

並ぶのが

 「行列ができるナントカ・・・」
日本人は好きみたいで。
ツルシンはそういうものに並ぶのは大の苦手。

休みに帰った田舎でのことだけど。
地元ではかなりメジャーなラーメン屋さん。
いつも混んでるよ~~”そんな話を聞いただけで足が遠のく。
が、今回ここで友人と待ち合わせ、一緒に話題のラーメンを食べよう!と約束していた。
開店まで15分。既に20数番目らしい。けど、並んでないのね・・・みなさん。
どうしたものかと仕込中のお店に入ってみると、「1時間くらいかかるから、その辺りで買い物でもしてていいよ!」といってくれるではないか!
ラッキー!!並ばなくていいなんて、サイコーです。名前と人数を告げてふらついて、1時間後に戻って声をかけるとほんの少し待っただけで席につけた。
ほ~~~ここがみんなの心をとらえて離さない味噌ラーメンなのね!
看板もいい味出してます。
方言、あったかいっす~~。
秋田の湯沢に行ったら、並ぶのが嫌な人でもイイかも・・・です。

Image153.jpg Image155.jpg 

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

油揚げ

従姉妹のところへ。だいぶお腹が大きくなっていて、これがまさにシアワセの膨らみ
安産のお灸はしっかりと。
さて、
先月からここのご両親がツルシンの治療を受けてくださって。
時間的にお昼にかかってしまうため、迷惑顧みず・・遠慮なくごちそうになる。
ここの奥様、お料理かなりの腕前
自家製のお野菜をふんだんに使って、食卓に並ぶお料理の数々。いやあ・・・スバラシイ!
弟子入りさせていただきたい・・・と真剣に思う。
愉しい語らいの中で聞かせていただいた話。
「ウチのお義父さんに、一番好きな食べ物はなんですか?と私が聞いたのよ。」と従姉妹。
(うんうん。お義母さまのお料理だったら全部がピカイチだから、なんというお答えだったのかしら。)ツルシンも興味津々。
「そしたらなんと”油揚げ”っていうのよ~~。もうちょっと気の効いたものをあげるかと思ったけど・・・・がっかりよね~~」と奥様。
(・・・・・・・素材ですものね・・・・・・)
「好きなんですよね、油揚げ。。。ふっとでちゃったんですよ。」ご主人がおっしゃる。
たしかに油揚げは美味しいですが・・・・。
「聞いたワタシが悪いんだよね」こういう従姉妹に、・・・・(そーだね。)
もちろん食卓は笑いの絶えない、ご馳走も幸せもわんさか溢れるものだった。

世のお父様方、ご発言には細心の注意を。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

溢れる前に

(○さま、最近見えてないなあ・・・・)  定期的に見えている方の調子はいかがなのかしら   こんなふうに思うと決まってご連絡が入る、そのお方から。
昨日も平日にもかかわらず
「夕方の時間入れませんか?」   
そしてご来院。(よくお時間取れましたね)
”限界”を感じていましたが、明日の土曜も出勤。今日しかない!と思い切って時間休をとりました。◎さんと●さんの”いいなあ~~~~”と視線を受けながら、帰ってきました」
○さまがご紹介くださった◎さまと●さまは勤務先がご一緒です。
弦巻鍼灸院には遠いところから足を運んでくださる方も多くなっています。
ツルシンからかなり東の地でお噂になっているとは、ウレシイ限りで。
今を生きる我々に一番必要なのは、時間なのかもしれませんね。

バケツにたまっていく水は、それがたとえ僅かずつだとしても、限界になれば溢れます。
溢れて大事に至る前にちょこちょこと出してあげたいですね。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123