東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

すこし奥に

「以前は通勤の駅前であっちこっちの”マッサージ”に吸い寄せられそうになってましたけど、今では”私には行く弦巻鍼灸院があるんだ!”ってよそ見しなくなったんですよ」先月からいらしてくださっているKさまがこんなことをいってくださる。
主訴は両手の不快感。力が入らない感じ。整形外科への受診では特に問題はないとのことで、牽引に通っていたらしいが不変。ご紹介でのご来院。痩せた女性独特の頚肩周りの症状をしている。頚部の深い筋肉の近くまで細い鍼をとどけてあげることで、この辺りの筋肉が緩んでくれることが多い。Kさまは初め鍼の選択肢はなかったようだが、マッサージでは届かない少し奥の方への鍼刺激の必要性を理解していただいた。あとは結果を出せるように、ガンバラセテいただきます。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ゆきです

所用で外にいたら降りだしましたね、雪です。
東京は雪には弱いので交通機関への影響が心配されるところです。・・・ので大きな声じゃ言えませんが、個人的には”ヤッタァ”な気分。先日車検があったので(ついでにタイヤも替えてくださいね。今年はスタットレスの活躍なくて残念でした)というワタシに「オオバサン。東京はこれからですよ!雪降るの!」仰った通りになりました。Iさん、ありがとう☆

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

雨だと

雨模様が続いている。
昨日いらしたSさま。2度目のご来院である。(迷わず来られましたか?)
「なんとか。でもうっかりすると迷いますね。」(そうでしょう~~。ましてや雨だから看板ひっこめてるし・・・)「出しましょうよ~~」(だって、雨だと傷みが激しいから。お天気の日は案内パンフレットまで出てますよ^^)「え~~そうなんですかあ!パンフ、くださいよ知人に見せますから」
ひっそりとたたずむ弦巻鍼灸院”知る人ぞ知る鍼灸院”なんていわれるのも快感だったりして。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

なびさま

行こう行こうと思っててなかなか行けずにいた”人体の不思議展”。終了まであと数日・・・・。なのでちょいと抜け出して行ってきた。勉強になりました。        (まだあるわ!)と以前住んでたマンションの前を走り川崎方面に。いやあ、ナビさまさまである。でなきゃ、きっとたどり着けなかったし帰ってこれなかった・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ふれる

子供に限ったことではないけれど。触れる、触れられることの意義はやはり大きいのよね・・・。そんなことをイメージしながら、本日も鍼を持ちたいと思う。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ちいさな

昨日一昨日と、まるで違う毛色のところでお話を伺う機会があったのだけど、不思議なことに共通のコトバに触れられた。
なにも大きな目標を掲げることはない。小さな目標を立てて、ひとつずつ越えていくことができたなら、それは大きな成功に繋がっていく。小さな努力を重ねていくことが大事なことではないか。”
ヒトはみな易きにながれがちになるものだけど(ワタシだけかもしれないが)、
小さなガンバリを持ち続けられるようでありたい。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ほんじつ

本日は土曜日ですが、勉強しに行ってまいります。朝お約束の、おひとりだけ終わったら一日缶詰になってまいります。土曜は需要がありますのに、ご迷惑をおかけいたします。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

飾らない

Tちゃんのところからお嫁に来たシンピ、やっと咲きました~~蕾が沢山あるので、次々に咲いてくれそうでシアワセ~~。花言葉は”飾らない心・豪華”。 ♪飾らない心で~~  ・・・10代の頃すきだった安全地帯の歌を思い出したが・・・。?   あれは  ♪ 飾らない言葉で・・・なくせない心で~・・・♪ だったかな?どうでもいい事で悩んでしまった金曜の朝。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 3123