東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

年の終わりに

2008年。
皆さまにおかれましては、どんな年だったでしょうか。
”人生に浮き沈みはつきもの。上昇の前には下降が必須よ。”
今年最後のMさまとの会話に、来るべき新しい年への期待が膨らんだ。Mさまありがとう!!

皆さま、この1年弦巻鍼灸院をごひいきくださってありがとうございました。
今後とも精進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
2009年が幸多き年になりますように。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

怖くない

「今日の今日って空いてます?」昨日電話を下さったFさま。(入れますともっ)
Fさまとは先日のボロ市で久々の再会をしていたので(先日、おいでおいでビームを発してしまったかしら?それにしても空きすぎじゃないですか?3年ぶりですよ・・・)とワタシ。「イエイエ、その間に電話してます。そしたらチョーガラガラ声で”風邪で、駄目デス”って断られました。怖かった~~×××」(失礼しました。)そんなこともありました・・・。でも、怖かったってのは余計じゃないですか??
治療家はいつも元気でいなきゃ!いけませんね。自分がコケルことの無いように気を張ってまいります。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ピカピカとお餅と

きのう28日は、延ばしに延ばしたキッチン周りの大掃除にとりかかる。
世の奥様の憧れは”お掃除サービス・ガスレンジまわり”がダントツらしい。(夢のまた夢である・・・)セレブとは無縁のワタクシ、朝から奮闘してしまった。なんせ狭い空間。ヒイヒイ言いながら頑張っていると「あらあら、そういう狭いところはオオキイヒトは大変ね~~」裏の奥様がニヤリ。恥ずかしさを感じる間もなく一心不乱に磨きまくって何とか終了~~
午後はお餅つきっ!もちろん情緒には欠ける餅つき機であるが、なんとかこちらも終了。そんなこんなで充実の日曜とあいなりました。
さて、本年もあと僅か。張り切ってまいります。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

素敵な

昨日はバレエの発表会に。バレエといってもジャズもあり、ミュージカルもあり。とても素敵なステージだった。ここの先生に「オオバさんもいかが?」と声をかけていただくが・・・・(このイカツイワタシにはちょいと無理があるんじゃないかと。)とこたえるが  「大丈夫!横でストレッチと筋トレでオッケーよっ」・・・って。×××
ステージは観せていただく方が好きデス。昨日はいいものをみせて頂いてココロの浄化になりました。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ぼちぼち

昨日スーパーに行って感じたこと。
まだ25日なのに、スタッフが”クリスマス商戦”から”正月一色商戦”チェンジ~~!紅白の幕を持って走り回っている。ジングルベルから純和風なお琴の音色かなんか流れているし。
この変わり身の速さを目にするたびに、(なんだかなあ~~・・・)   商人には向かないようだ、ワタシ。
「どお?仕事の方は忙しい?」年末だからでしょうか。同業者ともこんな会話が多い。”ぼちぼちですわ”最近気に入っているセリフである。ガツガツ・アクセクしないで気持ちにゆとりを持って鍼を持つ。こうでありたい。本日は御用納めのところも多いでしょうが、☆弦巻鍼灸院は30日まで皆さまをお待ちしています☆

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

クリスマスの

2004年からのお付き合いのAさま。カルテをみると、ご来院くださるのはほぼ12月後半のこの時期。七夕ならぬ”クリスマスの愛の再会”である。
今回は「どこが痛いというわけではないんですが、スッキリしなくモヤモヤな感じが首周りから背中にかけて・・・・。行かなきゃ!と・・・」タクシーで乗りつけてくださったみたい。それにしても荷物がものすごいことになってます。タクシーに乗って”弦巻鍼灸院まで”といっても運転手さん「へ?」の場合が多いみたい。地域でメジャーになれるようでないといけませんね(^^);
それはともかく・・・Aさま。帰る際にはお顔が桜色・・・。(明日にかけては少しダルさがでると思いますが明後日にはすっきりすると思いますよ。今年も疲れが年をまたがずいけそうですね!)「ほんとだ~~うれし~~」
同じアラフォー世代。やみくもに突っ走る年代は過ぎました。ココロとカラダの声を聞いてまいりましょう!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

amazonさまさま

先日の勉強会で”オススメ”っていわれた本、早速購入。面白くって一気に読んだ。Amazonサマサマである。時間がないワタシみたいなものはとってもお世話になっている。

作家の先生がみえていたとき(アマゾンのお陰で本屋さんで右往左往しなくても済むようになりました・・・)とお話したら「書店で実際本を手にとって感性に響くものを買って欲しいなあ」とおっしゃっていた。う~ん・・・なかなか重たい言葉である。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

東京タワー

東京タワーがスキである。
なんともいえず美しい。真下から見上げるタワーも圧巻だし、遠くから眺めるタワーもほっとさせてくれる。
存在そのものがココロにそっと寄り添ってくれる、そんな東京タワー。
”疲れたな・・・””頑張りどころだな・・”そんな時に、ここにいますから!と、ど~んと構えてお待ちできるそんな存在でありたいものだなあと思ってみたり。
今日は東京タワーの50歳の誕生日なのだそうだ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 4123...最後 »