東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

まずワタシが

最近は自分の身体のケアにも気を配っている。
というか、以前は特になにをしなくてもいい状態を保っていたのだけど、さすがに”手入れ”を必要としてきたようで。去年の末くらいから、しっかりと時間を作って予約を入れて鍼灸を受けている。ちゃんと”まな板の上”に乗ることって想像していた以上にすばらしい。
自分自身がいい状態で施術にあたれるように、このような時間を大事にしたいと思う。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

99歳

お久しぶりにご来院のSさま。
お子さんとの会話・・・・
Sさま「あとどれくらいキミは一緒に歩いてくれるのかなあ・・・・」
ぼっちゃん「99歳まで!」
Sさま「うわ~~。じゃあママはそのとき130歳だよ~~。死んでるわなあ、きっと。」
そうしたら、泣き出しちゃったそうだ、ご子息が。ママが死ぬなんて、想像しただけで号泣だったわけで。
カワイイなあ・・・。
しかし、ナゼに99歳だったんでしょうか・・・?と問いましたら
「100まで最近数えられるようになったからじゃないかなあ」だそうで。
なんとも微笑ましい話を聞かせてもらって、シアワセな気持ち。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

充電

昨日、念願だった大山の登山をした。
梅雨真っ只中だというのに、天気にも恵まれてコンディションばっちりで臨めた。
登山って人生によく似ているなあといつも思う。一歩一歩はとても地道なのだけど、このわずかの進みなくしては頂上には到達しない。達成感は一瞬だけど、そこまでの道のりの方が長いしつらい。
でもでも、惹かれるんだよなあ~~
少々身体は痛いけど、自然のエネルギィを頂戴したのでリフレッシュできた。
地道な一歩を今日も進みます。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

晴れ

今日も晴れていい気分。
明日からは雨だそうだけど、
それはそれで庭のカエル君が喜んでくれるだろうからよしとしますか・・・。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

飴のお守り

先月の末にフラフラでいらしたKさま。
年末からの無理がたたったらしく、
1ヶ月ほど寝込んだあとの初めての外出だったらしい。
昨日3度目にご来院されたKさまは、表情も別人のように元気を回復された。
「初めて伺ったときは、途中で倒れるんじゃないかと思って、飴をお守り代わりに大事に持ってきたのよ・・・」
本当に大変だったのですね。
日常の生活ができるって、スバラシイ!
微力ながらも、そんな方のお手伝いができるって、シアワセ!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

こうありたい

一番近かったスーパーが閉店してから不便になった。
そんなことがあって、どこかの帰りに商店街の八百屋さんに飛び込んで、野菜を買ったことがあった。
ここの小父さんとお兄さんの穏やかな雰囲気に、ものすご~く得した気分に。
次から次へと売り込む感じがなく、品のよい間がなんとも心地よかった。
このような良心的なお店っていうのは、いわゆる”商売上手”とは呼ばれないのかもしれないけど、こういうお店は大好き。
以前お世話になった歯医者さんも、出来上がった歯に納得いかなかったみたいで
「やりなおします」
うーん!職人気質な先生で、この時もとっても嬉しかった。
八百屋さんと、歯科の先生に学ばせてもらった。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ウ・ワ・キ  ?

先日4ヶ月ぶりにいらしたHさま。
「すっごいお久しぶりじゃないですかぁ・・・4ヶ月ぶりですよっ」ニヤリとするワタシに
「最近は混んでて予約がとれないじゃないのよお・・・。
でもね、浮気はしてないわよ~~」とおっしゃるHさま。
”浮気”か・・・・。たのしい表現でにんまりしちゃった。
予約もかたまる処にかたまってる感じです。
どうか皆様、予約がすぐに取れなくても懲りずにご連絡くださいね~~。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 11