東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

いまさらですが、連休の予定を。

連休真っ只中ということで、街全体にのどかな空気が漂う。
お休みの東京は大好きである。
弦巻鍼灸院は本日開いていました。
今後の予定を記したいと思います。

5月1・2日   平常通り
5月3・4日   お休み
5月5日     平常通り(若干の空きあり)
5月6日     お休み
5月7日以降は平常通り
5月11.12.13日  お休み
5月26・27日     お休み

不規則でご迷惑をおかけします。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

幸せのおすそわけ

とっても嬉しいことがあった。
昨年の11月に、頭痛が主訴で来院されたSさま。
2ヶ月の間に7回の施術をされて以降、来院されなかった。
頭痛はもちろん、ご懐妊を目指しての鍼灸をさせていただいていた。
少し前から(Sさん、どうされたかなあ・・・)と気になっていたのだが、
おとといSさまからの予約の電話をいただく。この段階で「また呼んじゃった~~」と驚いていたのだけどSさまの「実は妊娠したのです。」に、飛んでっちゃうくらい嬉しかった。
そして本日、幸せな表情で来院された。
”安産の灸”で、いいお産のお手伝いができたらなあと思う。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

熱意

昨日は近場での勉強会。
少人数でこじんまりとした会なので、同じ受講仲間と身近で話ができる。
長野から出席された方と会話ができたのだが、元スケーターと知る。
昔から、一度やってみたいと思っていたスポーツなので、熱~~い視線をあびせてしまった・・・・。
遠くから勉強のために足を運ぶ元スケーター・・・・尊敬である。
次回もどうぞよろしく!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

どこでも

あさっての投票日を控えて、選挙カーが走る、走る。
駅に行くと候補者が演説。熱弁なのか、懇願なのか・・・。
投票所の前にはズラ~~っと並ぶ顔、顔。
日曜は講習会がありますが、ちゃんと投票してから行きます。
投票せずに批判はできないはずなので、しっかり義務は果たします。
モンダイは、さてさてどなたに一票を投じますか。
もうちょっと悩むことにしますか。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

涙腺

従姉妹の挙式に招いていただき、川越まで出かけた。
久しく結婚式というものに参列していなかったせいなのか、はたまた歳のせいなのか、眩い従姉妹の花嫁姿を見た瞬間から涙があふれてあふれて・・・・。

いまどきの披露宴はスクリーンに新郎新婦の様々な映像を映してくださる。
どちらのご家庭でも、大事に大事に愛情いっぱいのなかでお育ちになった様子が手にとるようにわかり、涙腺はもう開きっぱなしであった。
とても素敵な、いい式だった。若い二人に幸多きことを祈りたい。

なかなか普段は会えない親族との時間は、濃く繋がった絆を確認させてくれた。
明日からの活力になること間違いなし!
緩みきった涙腺をキュッとしめて、ガンバロウ!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

懐かしくてほろ苦くて

以前お世話になった会の集まりがあり、先日出席した。
一緒の時間を過ごした方々との再会は、懐かしくてほろ苦くて。
全国各地から集い、語り、笑い、飲んで、崩れ・・・(?)時が止まって欲しいとさえ思った時間を過ごして、みんなそれぞれの居場所に帰っていった。
形の違いはあれど、施術への思いは同じだろう。
先輩方に恥じない治療家でありたい。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ひと呼吸

車で移動中、知ってる方を見かけるとついつい
「○○さ~ん!こんちは~~!」と声をかけてしまう・・・・。
先日はNさまを発見。窓を開けて止まっちゃったほど。
Nさま「ちょうどよかった。来週の予約を今日に変更できない?」
オッケーですともっ。
網を広げてドライブしている感じです。

ちょっと前になるけど、自転車で走るIさまを発見したときに大声をかけたら
後日、Iさま曰く
「びっくりしましたよ。ちょっとアブナイヒトかと思った」
「・・・・・・・・・」
そういえば、冷たい視線が。おまけに怯えてましたものね。
反省しなくては。
知っている方をみかけても、ひと呼吸おくことにします。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 11