東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

今年の締め

時間というものは、かくも速攻で過ぎていくのでしょうか。
年々速さに加速がかかる感じですが・・・・。

昨日、今年最後の患者さんとの会話。
Mさん「この歳になってわかること、いっぱいあるわよねえ~」
うんうん・・・・・。
ほんとにそうですね。
周りには年齢をヒジョウに気にする人が多いけど、Mさんもワタシも何でだろう・・・・あまり気にならないという同意見。
歳を重ねることなんて、実は全く怖くない!
素敵に歳を重ねていきましょうね、Mさん。

今年も1年が無事に暮れようとしています。

来年も、こつこつ地道に歩んでいきたいと思います。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

娘さんのひと押し

久々にご来院のYさま。
前回のように腰の痛みかしらと思っていたら、今回は「膝がつらい」とのこと。
痛めた記憶もなく腫れが出て、まず整形外科を受診されたのが二カ月前。
水を抜いてもらったがどうも予後が思わしくない・・・とおっしゃる。正座も今は出来ないらしい。
膝だけでなくほかの箇所の不具合を探して鍼と灸を施す。
終わった時点では「正座も出来そうに曲がる!」とおっしゃっていたが、正座はガンバッテするものでもないし・・・。あまり日を空けずにいらしてください。

Yさまのところは、ご主人と娘さんもいらしてくださっていた。
今回なかなか思うようによくならず、歯がゆくしていたYさまに「鍼灸院行けば?」と背中を押してくれたのはこの娘さんなのだそうだ。うちに最初に来てくださった娘さんも、もう成人。たまにご近所でお見かけするたびに大人っぽくなっていて、ふと己の歳を感じるワタシである。
最近の嬉しい出来事だった。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

鬼の

暮れに向かってまっしぐら!と鼻息を荒くしていたのだが先週末からダウン。連休もXマスもあったもんじゃなかった・・・。
そんな時に予約の電話を下さったMさま。
「風邪ひくことなんてあるんですねぇ・・・・(ニヤリ)・・・」←電話なので見えたわけじゃないけど、まさにこんな表情だったんだろうと思われるお声。
はいはい、鬼の霍乱とでも何とでもいってください。
この一年を総括するかのような状況に、ただただ、あと数日の仕事を無事に終わらせることを望むだけである。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

みてくれてありがとう

夏の終わりに通院してくださっていた、Oさまがメールを下さった。
「スポーツクラブやめちゃったんですねえ!?」と。
見て下さっているんですね、ツルシン通信。嬉しいですねえ。
「この時季苦手な先生がなんだか解かるようで、思わず笑っちゃいましたよ。」
・・・・そうなのよね、私が夏オンナなのを知ってますもんね。
こんなふうにつながっているって、なんか嬉しいなあ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

やっと

せっかちな性格なので、何事も早め早めに動くほうだと自己分析している。今年は、こんなに押し迫ってからいろんなことが重なったことを口実に、様々な年末行事がおせおせになっている。ボロ市の終わりのノロシを聞きながら、やっと年賀状なんぞを作ってみた。
年の初めに、施術におけるいくつかの”これだけは”をあげたのだけど、しっかりできたかどうか。今年も後2週間。しっかり締めくくっていきたいと思う。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

お日様、オヒサマ

今年もボロ市がやってきた。
例年、ボロ市の頃はとっても寒いのだけど、今日はなんだか穏やかな日差し。
あたたかい日差しが、師走におどらせられているワタシを癒してくれる。
日常は愉しいことばかりではないけれど、お日様がついている!

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

冬眠

ご近所のMさま。
腰を痛められて来院。
「スポーツクラブ入ったばっかりなのに・・・・」とおっしゃる。
ワタシは先月でやめました・・・・。
入れ違いでしたね~~~と二人で笑っちゃいました。
行けないことで精神的に参ってましたから。
せめて自転車を使わないで歩いてみた、今日の昼休み。
これからの時期、冬眠のイメージなワタシです。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

幸せを分けてもらう

夏にほぼ臨月で来院くださったHさまが、今日みえた。
さすがに乳児のお世話で、腕周りや肩周辺がつらそうである。
「思ったより育児は大変だけど、‘かわいい‘って思えるの。」
幸せな様子がとっても伝わってきて、目の下にクマができたHさまがとっても眩しかった。
ゲンキがでた感じ。

 
東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ
1 / 212