東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

豊か

今日はうっすら肌寒い。
気温の変化、上手についていけるようにしたいものだ。

先日田舎の友が里芋を送ってくれたので、イモのこ汁を作った。注:秋田では何にでも”こ”をつける。かわいい。
郷里ではこの時期、小中学ではなべっこ遠足というものがあって。
草原や山に具材を各々持ち寄って遠足。持ち物が独特。
大きな鍋の係、薪の係。
一斗缶で作ったカマドでこさえるイモのこ汁。
イモのこ、鶏肉、ネギ、豆腐、なめこ、白滝・・・。
子どもの頃は当たり前だと思っていた事が、今にして思えば何物にも代えがたい豊かなものだったなあと。

こっちで作ったイモのこ汁、あの頃の味に近づけたかなあ。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA