東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

似た時代

〇さま、同年代女性。同じ東北の出身。
流していたBGMに
「・・・・ユーミンですね。懐かしい・・・。」
リラックスできるかなあと思っての選択でした。
暫く我々の若かりし日の話で盛り上がり。
「ユーミンのラジオよく聴いたなあ。」
(私はラジオ聴かなかったなあ。勉強しなきゃなんない時に音があると集中できなかったから。あの頃とにかく時間が無くて。ラジオもTVも、生活の中に無かったデス。)
「そうそう、寮での暮らし。今の様に携帯電話があるわけでなく、寮の公衆電話で順番待ち。休日は電話番。」
(驚くほど共通点有りますね~~。)
「友達と駅で待ち合わせしても会えないで帰る事あったなあ。駅の伝言板、よく使ったわ。」
(はい。待ち合わせでのすれ違い率、えらく高かったですね。昼に約束して暗くなるまで探し合ってても会えず、ベソかいて帰ったこともあったなぁ。動くとアウトなやつですね。耐えきれず双方動いちゃう。)
同じ時代を同じように過ごしていたようで、更に親近感がわきました。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA