東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

安堵の

弥生も今日まで。

緊急事態宣言下ということもあってか、年が明けて1月後半から予約状況に随分隙間が出ていた。
これはこれでこちらとしてはどうしようもないので、この時間を有効に使いましょうと開き直り。
ちょっとご無沙汰していた検診に出向いてみた。
まあまあ色々ございましたが、最後に行った歯科。
ずっと前に治療した箇所のやり直しが必要になり、苦手な歯医者さんへ通院することに。
なぜ歯科が苦手かというと、おそらくは皆さんと同じくあの姿勢で開口し脳の近くで独特な音に耐える時間のつらさ。
そして私の場合、それプラス顎関節が外れる癖があるものだから。
毎回”外れませんように・・・”祈る気持ちで椅子に座ることになる。
その通院も3月で終了。
危なげな回もあったが、外す事無く乗り切れた。
地味~~に鍛えていた成果が出たか。
いずれにしろ、安堵の弥生。。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA