東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

着替え

ご予約依頼の電話をいただき、カルテを出してお待ちしておりました。
〇さま、40代女性。
2017年が初診、2018年に1度。
今回が3回目のご来院です。
用意してある施術着に着替えていただきますが、毎回カーテンの向こうから
「あれ?こっちが前で良かったでしたっけ?」訊かれます。
(はい、ファスナーが前です。)こたえます。
「久しぶりなので要領を忘れちゃいます。」照れながら、横になられます。
そして、(あれ?)
後ろ前は完璧でしたが、中の下着を外し忘れています・・・。
お着替えあるあるです。。。
せっかくですので、のんびりゆったりで横になっていただけたらと思います。
外が暑くなってきましたので、皆さん到着した時点で汗だくですから。
着替えに、汗も疲れも置いて行ってくださいませ。
中には着替えて此処で外した下着を再びつける際に
”ひゃっ!冷たっ”なんて悲鳴を漏らす方も。
急激に暑さがやってきましたが、”まあこれが本来の暑さですから・・・”
そんな声が多いですね。
明日は土用の丑の日。
うなぎ鰻うなぎ鰻☺。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA