東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

モノモチ

5月ですのに30度越えですとか。熱中症にご注意です。

昨夜の食事中、家族との会話。
「この鍋、もうヤバくない?」
(蓋の取っ手ね・・・アブナイよね。)
「しっかしコレいつから使ってんの?十分使い切った感あるけど。オレ物心ついてからずっとある気がする。」
(そうね。これはキミが生まれた頃だね、買ったの。)
年月は経てども使いやすくて気に入っているんだもの、このお鍋。
「うへっ!同い年かぁ!物持ち良すぎるんじゃない?でも急に親近感湧いてきちゃうから不思議だ。簡単にサヨナラ出来ない気になってきた・・・。」
母は物持ちイイのだよ!
キミでさえ愛着が湧いてくるんだから、ワタシの愛着度は推測できるでしょ。
取っ手が壊れないように、優しく使ってます。もうちょっと傍にいて欲しいよねと。
年月を数えだしたら卒倒しそうなものが、身辺増えてきたような・・・。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA