東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

動きが

今日も寒いです。
先週、やはり気温が低かった日。
約半年ぶりに〇さまがおみえになりました。
「やっちゃいました・・・」動きが、あれれです。
〇さまは前回初来院の際もこんな動きでのご来院でした。
(腰ですか?)
「はい。。」
整理すると。
今回は「昨日掃除機をかけていて、グキッとなりました。あ!やった・・と。」
(前回の右腰、あれで落ち着きました?)
「はい、2回で平気になりました。」
拝見しますと、前回と同じように右側。原因になっているだろう脊椎の高さもほぼ一緒。
(冷やしませんでした?ちょっと前、結構寒かったですけど。)
「・・・そうですね、素足でいました確かに。」
春めいて日差しが暖かくなる今ぐらいの時期というのは、腰痛を繰り返している方でも油断してしまうんですね。足元が冷えると腰回りも冷えます。血流障害が起こりやすくなり、こんなふうになりますね・・・。
「子どもの卒業式が明後日あります…。参りました。」
そしてこの方は鍼灸治療がよく合っているようで。
一日空けて大事な卒業式の日を済まされてから、もう一度いらしてもらいました。歩いて入り口に向かう足取り、いいみたい。
「はい、無事に今日が終わりました。今回も、も一回やってもらえば大丈夫だと思います。」
ご卒業おめでとうございます。
緊急時に思い出していただけて嬉しいですが、ぎこちない動きになる前に思い出していただけると痛い思いをしなくてもいいかもですね。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA