東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コワレタ

赤外線治療器が、壊れた・・・。
寒くなってきたし、特にこの時期には重宝しているのだが。
単純なスイッチ部がやられたようで、溶けたっぽいプラのスイッチが悲し気に落ちてきた。
修理依頼し返事を待つ。
「結論から言って、既に部品製造していないらしく。そもそも10年以上経ったものは使用しないでくれとメーカーからの返事。」
と、長い付き合いになっている販売店の社長。
(予想はしていたとはいえ、ショック・・。10年どころか20年は超過してますもんねこれ。じゃあ、近い商品をお願いします。。)
「20年超かあ・・・。タケちゃん、それじゃあ持った方だよ。」慰められる。
こうやって考えるとヒトって長持ちよね・・・・私たち知り合って30年は経っていますから。機器類ってこういう年度末とか、困らせてくれる傾向にある。
こんな話をおみえになった方と話していたら。
「私はいまだにガラケーなの。この間全く充電できなくなって、いよいよ駄目か・・・ってある程度覚悟を決めたんだけど。室温が寒すぎても駄目ってアドバイスをもらって。あったかい部屋でやってみたら復活したの♡。うれしい♡。」
(スゴイですね~~。何年目ですか?)
「12年!docomoが大文字DoCoMoだったのよ~~。」撮らせてもらった。


12年ガンバっている携帯、存在するのですね。これだけ愛してもらったら、ガラケーも本望だろうなあと。ウチの20年超モノの赤外線も長く愛してきたってことで勘弁してもらおうっと。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA