東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

節目の

〇さまが初めてウチにいらしたのは、今からちょうど10年前でした。
腰痛と肩凝りを訴えてのご来院です。
主訴が落ち着いてからもメンテナンスとして、月に1度ほどのペースで通ってくださっています。
随分前から頭痛持ちだったとも話されて、頭痛が出る前の段階で鍼灸を行うことで日常生活に支障のない範囲に緩和されていたようです。
その〇さま、夏が終わって久しぶりにお会いしましたら
「実は転職することになりました。11月から新しい仕事です。実はこれまで、全く未経験の仕事です。」
ちょっと驚きつつ続いて話をうかがっていましたら
「もっと語学を生かした仕事がしたいなあと、モヤモヤしながらこれまで働いてきました。私40歳になるんです。モヤモヤをこのまま持ち続けるんじゃなくて、踏み出してみよう!って。」
〇ちゃん、節目の年齢になるんだねぇ。彼女のことはずっと〇ちゃんって呼んでいます。自分の年齢は全く頭になく、長くご縁が続いている娘さんが人生を考える年代になっているってことがなんだか感慨深くって。
新しい人生を切り拓こうとしている〇ちゃんが、眩しかったです。
頑張っている様子を覗きに行きたいなあって、思案中・・・。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA