東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

自他ともに認める方向音痴です、ワタシ。
昨夜”霧雨みたいだし、これなら行けそ”と、いつものようにウオーキングに出ました。その前日まわったコースが気に入ったので、同じように淡島通りから降りてくるコースを選択。雨脚がどんどん強くなる中、まるで人気のない道を歩いていることに気付き。あれれ~~私はどっちに向かえばいいんだろう・・・。時間を見たらこれまた心細い時間になっているし、そしてポッケには一円も無く。
嗚呼・・・😢 gマップ~~私はどっちに向かえばいいのぉ!???
やっとこさっとこ見知った道に出ました・・・。
せめて知っている道まで運んでもらえるように、歩きに出る際野口英世サンはポッケにお守りとして居てもらわなきゃいけないなあと強く思いました。昨日のようにずぶ濡れになってちゃ、タクシーに乗車拒否されそうですが・・・。

どうやらこの辺りで迷子になっていたようです。
真っ暗な中に現れた神社に、一瞬”ひゃっ”ってなりましたのでよく覚えています。


そして雨も止みました。オバサンの迷子は笑えないので気をつけます。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA