東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

ポワン

やや風が出てきたようです。
知人。同業者の〇さま、60代男性。
初めてお会いしたのは私が20代だった頃ですから、随分と年月が経ったことになります。
長くお会いしないまま時間は流れ、数年前の記念祝賀会が数十年ぶりの再会だったと思います。
強靭な武道家の印象が強かった〇さまも程よくいろんなところが痛んできたらしく、昨年から月に一度メンテナンスの鍼灸をさせていただいております。
先月の施術の後には「さっきまで寒気がしてたけど、今ポカポカホワンとしてきたわ・・・」と、マフラーをお忘れになって帰られました。
身体があったまったから大事な頸元のマフラーを忘れてしまわれたのですね。充電していた携帯も危うく忘れそうに。これは私が気付きセーフ。
先日おみえになった時には随分と暖かくなっていましたので”もうマフラー必要なくなっちゃったようですけど”と言ってお渡ししました。
で、帰られる際に”今日はお忘れ物ないですよね?”念を押しながらベッドサイドも待合室の椅子も確認しましたが・・・・。


こ~~んな大事なものを置いて行かれました・・。
私も気付いたのが30分ほど経ってから。即電話を鳴らしましたら「あ・・・。」
”戻られますよね?”さすがにコレがないとお困りでしょうから、引き返されると思いきや
「もうだいぶこっちまで戻ってきちゃったから、いいや。置いといて。」
さすが太っ腹っ!
近いうちに勉強会でご一緒しますので、それまでドキドキしながらお預かりすることにいたします。
施術後のポワンとしている際には、皆さまくれぐれもお忘れ物なさいませぬようにお願いいたします。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA