東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

走ってた

予報通り暖かくなりました。

〇さま、50代女性。初めておみえになったのは昨年の暑い盛り。ご紹介です。
初診時の訴えでは両肩、腰、両膝、両下腿にツライ印があります。
お話をうかがっていきましたらその他にも頭痛は頻繁におありらしく、2か月に1度は痛み止めを服用されているとのこと。
暑い時期とはいえ膝を出し氷入りのドリンクを飲んでいると聞き、その辺を改めていただきました。それから痛みが出ている際には膝に負担をかけずにできる運動をお伝えして、現状の筋肉が落ちないようにしていただきました。
足腰の痛みはやや時間がかかりましたが、頭痛の訴えは程なくなくなりました。
先日おみえの際「この間私が小走りをしている様子を子供が見ていて。”あらお母さん痛くないみたいね。走れるじゃない!”って。小走りまで出来るようになっちゃった!」
気付いたら走っちゃってた・・・ですね。
「動きがスムーズになって軽やかになり過ぎて、調子に乗らないようにするわ。」だそうです。
もう桜が開花しそうな気温です。
「お花見の場所取りに、行くのよ!」と仰っていた〇さま。
(大変ですね。早いのですか?)との問いに
「5時前にね!」だそうです。くらくらしました。
そんなに早朝には、駆けないでくださいね・・・。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA