東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

爽快が私も

鼻がぐずぐずしたり、眼を痒がったりしている方が増えてきました。
飛んでますね、もう!」
(そのようですね。)
鍼を持ち、いつものように施術を始めます。途中から
「いつもと鍼が来る場所に変化があるのは、花粉症の症状に対処してくれているんですか?」
このところこんなふうに仰る方が増えました。ミモザの咲き出す頃、ですね。
「で、手のとまるところが全部ズワンッて。ツボらしいヒビキがあるんです。そしてそこに鍼が留まると心地いいんです。どうしてそこがわかるんですか!?」
(よばれるんでしょうね、ツボに。)
終えられて帰られる方の顔のむくみが、スッとしています。
「嗚呼(*´Д`*)」
楽になりましたでしょ!
鼻水のチョロチョロや目のグチャグチャに辟易されていた表情が、晴れやかになってくれる様子っていうのは爽快です・・・こちらも。

東京都世田谷区の鍼灸とマッサージ 弦巻鍼灸院 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA